たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 極麺 大森

 仕事で行った宇都宮で昼食を食べるところを探して某栃ナビを見てみたところ、ラーメン特集でこちらのお店を発見。「極麺(ごくめん)ってインパクト有る名前だなぁ」と思ってお伺いしたのですが、正しくは「ごくめん」ではなく「きわめん」だそうで。

特製つけ麺(全粒粉麺) 850円
特製つけ麺(全粒粉麺) 850円
 それでいただいたのは、こちらのイチオシっぽかったつけ麺。ちなみに麺は全粒粉麺と多加水熟成麺の2つから選択できるようになっています。それでまず、その麺を何も付けずにいただいたところ、ツルツルっとはいきませんが、想像していたよりしなやかな食感で、全粒粉独特の風味も結構強いです。また付け汁は、濃厚豚骨魚介系という感じでしょうか。表面に魚粉が盛られている為、その香りがビンビン。味付けはベースのスープに負けない濃さでなされており、甘味を感じ、酸味は控えめという感じでしょうか。もっとも、酸味については卓上のお酢で調節可能ですが。それと具は、軽く炙られ柔らかくなったチャーシューと、あっさりしたメンマ、そして良い塩梅の煮玉子など。そして、麺を食べ終わった後はスープ割りをお願いしたのですが、ポットに入ったスープはさらっとしたタイプ。個人的には、こうしてポットで出してくれると、好きな濃さに割れるので有り難いです。

チャーシュー丼 180円
チャーシュー丼 180円
 こちらは一緒にいただいた物。本来は壁にPOPの貼ってあった角煮丼というのがいただきたかったのですが、残念ながら今日は都合により無いとのこと。なので、替わりにこちらをいただいたのですが、前述のつけ麺にも載っていた、炙りが入った柔らかいチャーシューがごろっと載っていました。また、タレはサラッとしていて、甘すぎないのが好印象です。

 というわけで、どちらも美味しくいただいたのですが、メニューの種類が豊富でそれぞれにこだわりがありそうなので、またお伺いして別のメニューをいただいてみたいですね。ごちそうさまでした。

平成23年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ