たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

長野県長野市 上信越自動車道 松代PA(下り線) スナックコーナー

 前の記事で書いたように、水戸、そして柏で所用を済ませた後、翌日別の所用のある石川県の津幡へ向かうべく柏から高速に乗って、途中長野県の上田で一泊。そして翌朝再び津幡に向かうべく上信越道を走行中、ホテルが素泊まりだったのでどこかで朝食をということになり立ち寄ったというか。

 それで長野の松代と言えば、真田信之以降の真田氏の居城である松代城で有名だと思うのですが、さすがにその松代の名を冠するだけあって、PAの建物外壁などには真田氏の紋である六文銭があしらわれています。で、そば・うどんにもそれがあしらわれている物があって、個人的にかなり惹かれたのですが、それは同行者がいただく事というになり、個人的には定番の天玉そばを。

天玉そば 490円
天玉そば 490円
 その天玉そば。つゆは、甘味が結構強めで、個人的にはちょっと意表を突かれたというか。でも、塩気は普通にあって悪くないかと。また、蕎麦は信州そばとのことですが、茹で時間が結構長めだったので、冷凍物でしょうか?(違っていたら申し訳ない。)でも色が黒く香りも感じられ、言われてみると確かに「信州そば」っぽい感じが。そしてかき揚げは、つゆに溶けないしっかりとしたタイプ。タネは野菜メインで、わりとハードに揚がっているので香ばしさが。それと卵は生玉子ではなく、半熟卵が入っていました。

うどん六文銭 320円
うどん六文銭 320円
 これが冒頭に書いた、同行者がいただいた六文銭をあしらったもの。で、その六文銭は、なんと竹輪でできていました。(こういうネタ、個人的に大好きです。)

というわけで、ごちそうさまでした。

平成22年10月訪問


追伸というか追記

 どうでも良い話なのですが、この後上信越道を走行中、その辺りで大きい地震があるということで、初めて緊急地震速報というものを体験しました。その時はその気味の悪い着信音に驚いただけで済んだのですが、この翌年、それを散々聞く羽目になるとは…。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6
11 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ