たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 バカうまラーメン 花の季

 11月に入り、秋の深まりを感じる今日この頃(ってこの記事、下書きしたのはその頃なんです…。)なのですが、個人的に秋が深まる=こちらのラーメンに柚が入るようになるということで、今年初めての柚入りをいただこうかとお伺いしたのですが、注文を取りに来た店長さんに伺ったところ、生憎まだ入ってはいないとのことで。

たんめん 780円 + 煮玉子 100円
たんめん 780円 + 煮玉子 100円
 ですがそんな時、「じゃあ」と言ってお願いしたのがこちら。実は大が付く程好きな筈のこちらのタンメンを、もう半年以上(ちなみに前回いただいたのは3月でした。)もいただいていなかったもので。それで、こちらのタンメン。前にも書いたと思うのですが、その時々によって入る野菜が微妙に違うのが魅力で、今回は、メインの葉物が秋・冬に多い白菜に変わっていた他、蕪(ニンジン以外の根菜をタンメンに入れるのって、こちらのお店くらいしか思い付かないのですが、これがまた合うんですよね。)と、菜の花のようなブロッコリー?、それに茎が赤い葉物はスイスチャードですかね?(違っていたら申し訳ない。)で、これら野菜と豚骨スープ、そしてツルッとした平打ち麺が今回も良い感じにまとまっていて、もう。あと、何気にこちらのタンメンの味というか風味の中で大きなポイントだと思っているのが、椎茸。これが、入る野菜は変わっても、実に良いアクセントになっている気がします。

大根の煮物 (サービス)
大根の煮物 (サービス)
 こちらのお店は、注文したあと、突き出し的に1品持ってきてくれるのですが、今回はいつもの大根の甘酢漬けではなく、この煮物でした。それでこの煮物。味はしっかりと煮含められているのに、更に大根そのものの味が濃く迫ってくると言うか。そういえば大根も、秋の深まりと共にその味を増す野菜でしたね。

 というわけで、今回も美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成25年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ