たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 またちょっとご無沙汰してしまっていたのですが、その間に、風の噂で一部値上げや、スープが新しくなったとの情報が。もっとも、こちらのラーメンは、内容からすれば安すぎだと以前から思っていたので値段については個人的に気にならないのですが、スープについてはとても気になるので、しばらくぶりにお伺いしました。

こってりラーメン 700円 + 黒ネギ 120円
こってりラーメン 700円 + 黒ネギ 120円
 いただいたのは、ポイント・スタンプカード保有者限定メニューから、こってりラーメンに黒ネギトッピングで。で、まずはスープからいただくと、以前に比べ味がスッキリとしてうるさくなくなったというか。それでいて、コクも旨味も十分に感じられます。ちなみに、こちらのラーメンはこれまで最大4つのスープを合わせて使っていたところ、そのうち1つを減らしたとの事ですが、確かに、以前より味の主題がはっきりしたように感じられました。これなら、もっとスープの味が堪能できるコク塩で、黒ネギトッピング無しでいけば良かったような気もしたのですが、それは次回以降のお楽しみに取っておくことにしますかね。あと、麺や具材はいつもどおりの安定感というか。特にチャーシューは、昔のこちらのラーメンと比べると(昔も決して悪くなかったのですが)かなり進化したなぁ、なんて、しみじみ思ったりして。

蒸し餃子(2個) 160円
蒸し餃子(2個) 160円
 ジューシーな蒸し餃子は相変わらずの逸品だと思うのですが、今回のメインは、餃子本体ではなくタレ。以前は醤油、味噌、塩味の3種類置いてあった餃子用のタレが、醤油味とごま味の2種類になっていました。で、当然これまでいただいた事がないごまダレでいってみたところ、胡麻が味的にも量的にもリッチなのですが、わりと酸味が効きサッパリ感もあって、タレ単体でもいけるというか、それだけで結構完成された味に感じました。

担々麺 800円
担々麺 800円
 ちょっと前にこちらのメニュー加わった担々麺ですが、これも最近リニューアルしたのとの事。で、同行者がいただいたのを例によって味見させてもらったところ、以前のは胡麻ペーストのクリーミー感がある、日本式担々麺のわりと王道系だったように記憶しているのですが、今度のはクリーミーさが無くなってスッキリとしつつも、胡麻感そのものはかなりアップ。結構オリジナリティーを出されてきたというか。でも、かなり暴力的に入っている挽肉は相変わらずというか。

 というわけで今回も、どれも美味しくいただいたのですが、こちらの店主さんの、常に改良しようと変化させ続ける姿勢には、いつも頭が下がる思いです。それに、一時期は絞ったメニューも、気が付くとまたかなりの種類になっている気がしますし。でも、あんまり無理はしないでいただければ、と、切に願います。ごちそうさまでした。

平成24年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
10 12
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ