たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

北海道函館市 札幌ラーメン エビス軒

 この日は、土方歳三最期の地碑をはじめとする幕末・明治維新ロマンを堪能して函館市内の宿に戻ってきたのですが、その後夕食に函館名物のハンバーガーやらビールやらををいただいた数時間後、ふつふつと「ラー喰いてぇ」という感情が。っていうか実は夕食後、ホテルの部屋で飲み続けていたら、どうしても〆のラーがいただきたくなった次第でして…。で、あらかじめ調べておいたお店の中から、ホテルからわりと近かったこちらにお伺いすることにしました。

正油ラーメン 650円
正油ラーメン
 こちらはお店の名前のとおり、函館において札幌ラーメンという看板を掲げ、函館といえばの塩ラーメンの他、味噌ラーメンも評判のお店らしいのですが、お願いしたのは何故かこの正油ラーメン。で、まずはスープからいただくと、アッサリとした動物系主体のベースに、炒め野菜の旨味とコク、そして醤油がキリっと効かせた、これがなかなかのバランスというか。また、スープに入ったモヤシなどの野菜類も、シャキっとした噛み応えが絶妙な火の通し加減。そしてそこに、わりとクラシカルな風味の麺が合わさると、これがまたもう。さらに、2切れ載るチャーシューは味と食感どちらも良い感じだし、個人的には、真ん中へんにちょこんと載った鶉の卵がツボだったりして。

 というわけで美味しくいただいたのですが、これが何ていうか、店主さんの熟練の技を感じさせる味わいだったというか。そしてこれなら、塩も味噌もかなり期待できるというか、また近いうちに函館にお伺いする機会を作って、是非ともそれらのラーメンをいただきたいと思いました。ごちそうさます。

平成25年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ