たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 バカうまラーメン 花の季

 ここしばらく、片道15kmの通勤を(可能な限り)自転車でしているのですが、この日は、職場に着く直前でパンクしてしまいまして。で、手持ちのチューブを交換するだけでは収まりそうも無かったので、相方に自転車ごと回収に来て貰ったのですが、その帰り、ついでに夕食でもということになり、職場から30分くらいで行けるこちらまで。

バカうまラーメン 800円
バカうまラーメン
 で、いただいたのは、かなり久しぶりのバカうま。先日、某店で中盛り頼んで苦しくなったというのに、我ながら学習能力の低さに呆れるというか…。でも、この日のバカうまは、乳化した豚骨スープのコッテリミルキィさ具合、そしてタレの効かせ加減、また若干固めに仕上げられたツルツル麺の茹で具合が、どれも良い感じ。それにホクホクの味玉やトロトロのチャーシューも相変わらずの出来で、あっという間に完食。それにしても、同じ和風豚骨味でもノーマルなラーメンではなく、量の多いバカうまの方を、何故だか無性にいただきたくなる時があるんですよね。

チェンピン 210円 × 2個
チェンピン(2個)
 こちらは、一緒にいただいたもの。といっても1人で2ついただいたのではなく、1つはノーマルなラーメンをいただいていた相方のです。で、こちらもいただくのは久しぶりだったのですが、カリモチっとした皮の中から飛び出す肉汁というかスープが、もう。肉肉しい餡と相まって、このチェンピンって、結構コッテリしていますよね。でも、やっぱり旨いんだよなぁ。

 というわけで、コッテリと満腹になり満足させていただいたのですが、実は明日から人間ドックという時にいただいて大丈夫だったんですかね。ごちそうさまでした。

平成25年7月訪問

追伸

 人間ドックは、一応(そりゃ、歳だから多少はガタはきていますが)大丈夫でした。腹囲とか体重はアレな数値ですが、メタボリックシンドローム非該当ということで。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 3
5 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者ツールズアクセス解析