たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県大田原市 横浜家系ラーメン 喜多見家 大田原店

 先日から続いた体調不良も治りかけとなり、仕上げに何か気合いの入る食べ物をと思っていた時に思い浮かんだのが、ちょっとご無沙汰になっていたこちらのお店。

ネギラーメン 800円 + 半熟味付玉子 100円 + のり増し(5枚) 50円
ネギラーメン 800円 + 半熟味付玉子 100円 + のり増し(5枚) 50円
ライス 100円
ライス 100円
 それで、まず登場したライスに、卓上の辛子味噌とニンニクを匙1杯づつ、そしてスープ表面の油を投下して混ぜ混ぜ。そしてラーメンには、ニンニク1杯をレンゲに取ってスープでのばして全体的に投下。あとは、ネギの一部や海苔、味玉、チャーシューを一部ライスに移植しつつワシワシといただけば、もう。途中から更に、ラーメンにはタマネギや辛子味噌、そして追加のニンニクも投入。ライスには更にスープを投下してズルズルと。正直、まだ味覚が本調子に戻らず、「味濃いめ」で頼んだ筈があまりしょっぱく感じなかったりしたのですが、それでも、家系ラーメンとライスの相性は味覚を暴力的に持っていくというか、「コッテリと喰うたった!!」という気分になりました。

 というわけで、かなり気合いが入ったことは間違いないのですが、今回は都合3杯もニンニクを投入した結果、食後暫く、直接的なガーリック・スメルが私のまわりに漂うことになりました。ごちそさまです。

平成29年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ