たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 名代にぼしラーメン 時代屋

 うちの相方は、自分から「この店のラーメンが食べたい」と言うことは少ないのですが、その少ないお店の一つが、今回お伺いしたこちらのお店。気が付くと前回の訪問から約1年ほど経っていたのですが、相変わらず店主さんお一人で調理から接客までやられているにもかかわらず、土曜日は深夜営業も始めたみたいで。

名代にぼし正油らーめん 750円
名代にぼし正油らーめん 750円
 それで今回いただくラーメンは、相方度々ベーシックなこちらの品を。もう何度もいただいているにぼし正油ですが、今回のは心なしか煮干しの風味が強めに感じます。それでも、決してくどすぎない効かせ方が上手く、そこに背脂のコクもしつこすぎない程度に加わって、ほんと、美味しいスープです。また麺も、前回訪問時に好印象を持ったもっちり食感の中太麺が旨く、どちらも薄めの味に仕上げられたホロホロのチャーシューと柔らかいメンマも良い感じ。今回はコショウを入れず、最後はお酢を垂らして、最後の一滴まで久しぶりのにぼし正油を堪能しまくったのですが、今回は、スープを飲み干すことが珍しい相方も、きれいに完飲していました。

餃子(5個) 400円
餃子(5個) 400円
 こちらは、相方のリクエストで一緒にいただいたもの。ベーシックなタイプですが、クリスピーな皮にジューシーな餡が申し分ない旨さ。ちなみに、お酢とラー油だけでも(タレに醤油を入れずとも)十分美味しくいただけます。

ミニチャーシュー丼 300円
ミニチャーシュー丼 300円
 今回、ラーメンを大盛りにしなかったのは、壁に貼られたこちらの品が目に入ったので。確か、こちらのお店でチャーシュー丼の類いをいただくのは初めてだった気がします。で、そのお味ですが、ホロトロのチャーシューはご飯に良く馴染み、更には定番の海苔とネギ、そしてピリっとした貝割れの他、鰹節がとても良いアクセントというか、チャーシューと鰹節の組み合わせが、こんなに合うとは。それと、強すぎない柚子の風味も心地よく、これはなかなかに素晴らしいサイドメニューでした。

 というわけで、どれも美味しくいただいたのですが、特に久しぶりのにぼし正油と初めていただいたミニチャーシュー丼は、とっても良かったです。ごちそうさまでした。

平成29年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ