たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 釜彦

 この日は平日にもかかわらず、所用で昼過ぎまで休みを取っていたのですが、宇都宮での用事が終わってわりと時間が余ったので、そのまま一気に県北まで移動してこちらのお店まで。そういえば、新しいお店に移ってからお伺いするのは、これが二度目になりますね。で、平日にもかかわらず、お店は観光客と地元の人達で大盛況。流石は有名店というか。

スープ入焼きそば 750円
スープ入焼きそば 750円
半ライス 150円
半ライス 150円
 それでいただいたのは、定番のスープ入り焼きそば。実は前回お伺いした時、「次はチャーハンやソースカツ丼を」などと言っていたのですが、結局のところ今回もスープ入り焼きそばがいただきたくてお伺いしたもので。で、早速スープからいただくと、元々スープに付いている醤油味と、焼きそばに付いている甘味の無いスパイシーなソースの組み合わせが、やっぱり釜彦さんならではだな、と。そこにキャベツの焦げた香ばしさが加わって、もはやアクセントというか、こちらのお店に移ってからいただいた2回ともそうだったので、これがお店の標準になったのかもしれません。あと、鶏肉もこちらならではですね。そしていただいているうちに、醤油味とソース味が混ざり合って、何とも良い感じに馴染んでいくというか。それと今回、別のお店でいただく時に倣い、こちらでは初めてライスと共にいだいてみたのですが、こちらのは味付けに甘味があまり無いせいか、マッチング的にベターだけどベストではないような気も。もっとも、このあたりは好みに左右されるので、こちらの方こそライスが欲しいという方がいらっしゃるとは思いますが。

 というわけで、今回も美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成28年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ