たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

群馬県太田市 鐘庵 群馬藤阿久店

 この日は午前中に、ちょいとばかり悲しい用事があって、相方共々群馬県の太田市まで。で、そんな時、傷心を慰めてくれるのは、このブログに登場するのは3回目なれど10年ちょっと前に野暮用で太田まで通っていた時に何度もいただいた思い出のこちらのお店です。

桜えびおろしそば 750円
桜えびおろしそば 750円
 それで今回いただいたのが、こちらのそば。12月なのに冷たいのをいただいたのは、前述の悲しい用事の最中、ガラス越しの太陽に照らされて身体だけは熱かったからでして。で、冷たく締められたソバは、細めながらシコっとした食感が増し、そこに濃いめのつゆが絡んで何とも良いですね。わさびで、そして大根おろしでいただきつつ、途中からは衣がサックサクに揚がった桜海老のかき揚げと共にいただけば、もう。

丼セット(しらす天丼・小) 350円
丼セット(しらす天丼・小) 350円
 こちらは、一緒にいただいたもの。以前お伺いした時にはメニューに無かったので、揚げ物+揚げ物と被るのですがいってみた次第で。で、「天女のしらす」と銘打たれたしらす自体は、魚の味をわりとしっかり主張するのですが、かき揚げになっていないところがそれを生かすというか、1匹1匹バラバラに揚がっていることによって香ばしさが増し、魚っぽさが好ましい個性に感じられるようになっていました。

しらす天そば 600円
しらす天そば 600円
 こちらは、相方がいただいたもの。少々味見させて貰ったのですが、このしらすは、かけそばに入れても良いですね。あと、こちらの温かいつゆは、適度なダシ感が心地良いことを再認識しました。

 というわけで、どれも美味しくいただき傷心も多少は癒えたのですが、今回はお昼時にお伺いした所為もあって、ゆっくり落ち着いていただけなかったのが少々心残りだったというか。(待ってるお客さんがいると、どうしてもそうなっちゃいますよねぇ。)なので次回はオフピーク時にお伺いして、静岡おでんで一杯やってから、〆で蕎麦をいただくなんて使い方をしたいなぁ、と。ごちそうさまでした。

平成28年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ