たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 らーめん 武丸

 この日の午前中は、所用で宇都宮へ。で、例によって折角来たからには、というわけでどこかラーでもと思ったのですが、色々あってこの日はかなりアングリーな状態。で、そんな時、ガツンと諸々を黙らせたく、こちらのお店へお伺いしてみることに。12時ちょっと前の到着で行列が心配だったのですが、幸い雨のお陰か思ったよりも少なくて、屋根のあるところで待つことが出来ました。

辛ラーメン(豚2枚) 750円 + 魚粉 100円
辛ラーメン(豚2枚) 750円 + 魚粉 100円
生玉子 50円
生玉子 50円
 それで入店時に食券を購入したのがこれらの品。ちなみに辛ラーメンは初めていただくこともあって辛さ変更(食券購入直後に申請が必要)はなしで、それとコールはニンニクアブラでお願いしました。で、登場したラーメン。まずは魚粉を混ぜないように、けどスープを野菜に絡めていただいたところ、スープ表面が赤っぽくなっていますが、そんなに辛くないという印象。もっとも、辛味だけが突出しない、丁度良い加減だとも思いましたが。また、ベースの豚スープは、こちらのお店に初めてお伺いして以来最高の豚濃度に感じたのですが、ノーコールでも結構(醤油っ気というか塩気が)カラメで、すき焼き風にしていただく生玉子が大いに役に立ちました。そして麺は、これもこちらのお店に始めてきて以来一番好みと言えるチュルムチムチっとした食感のもの。醤油が良く染みてこちらもだいぶカラメに感じます。あと豚は、旨味がまだ十分に残りつつも、歯応えが適度で良いですね。更に途中から魚粉を絡めたところ、大安定ではあるのですが、今日のスープは豚感が強かったので、それがスポイルされてしまうという意味でちょっと勿体ない感もありました。

 というわけで、美味しくいただいたのですが、こちらではまだ未食の混ぜそば系の品々に加え、新しく?ラインナップに加わったと思われる、追い飯付き台湾混ぜそばという品も大変気になりますので、機会を作ってまたお伺いしたいですね。ごちそうさまでした。

平成28年5月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

忍者ツールズアクセス解析