たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

石川県小松市 加賀 白山そば (小松駅構内)

 昨晩はご当地カレーをいただいたり、その後ホテルの部屋でちょっと飲んだりしてから迎えた二日目の朝。今回泊まった宿は朝食なしのプランだったので、出発前に宿の近くで朝食をとなったのですが、うまいことに宿がJR小松駅の近くだったので、駅構内にある立ち食いそばのお店に行くことに。ちなみにこの『白山そば』ですが、個人的には以前、金沢駅構内(確か昔はホーム上にあったかと)のお店で何度かいただいたことがあったりします。

 それで今回は、小松駅構内のお店なのですが、この前日、酒類を買うのに駅のコンビニを利用するついでにチェックしたところ、改札口の内外から利用できるようになっていて、改札外店内のカウンターには椅子も置いてありました。で、当日。開店時間のちょっと前に駅に入ると、丁度お店の様子を伺いっている人が居て、その人を認めた店員のお姉さんがお店を開けるところだったので、その人たちに続いて入店後、カウンターに着席。お店に入る前は蕎麦でも注文しようと思ったのですが、とある品が目に入ったので急遽そちらに。

天ぷらラーメン 600円
天ぷらラーメン 600円
 その品がこの天ぷらラーメン。個人的には、立ち食いそば・うどん店や定食屋さんで何度か見かけたことがある品で、その場合、具がネギと天ぷらくらいの廉価品的扱いだった記憶があるのですが、こちらのは通常のラーメンに、更に天ぷらをプラスといった構成になっています。で、早速スープからいただくと、当然ながら鰹ダシが香るそばつゆではなく、あっさり系の醤油ラーメンスープの味が。ちなみに、元々のラーメンのお値段が450円なので、それを考えれば十分なお味ですね。また麺は、若干細めのストレートタイプ。特段何かあるわけではないのですが、悪くないです。それと具は、柔らかいチャーシューが2枚に、メンマや白ネギもたっぷり。赤巻蒲鉾が当地らしさを盛り上げます。そして天ぷらは、当地というか西日本の立ち食い店でよくある、小ぶりのエビを真に衣を巨大化させたもの。スープや麺との相性は悪くないというか、油っ気が足されこれはこれで良い感じです。

おにぎり(鮭) 130円
おにぎり(鮭) 130円
 こちらは、一緒にいただいたもの。前述のとおり本来の開店時間前に入店したためか、パッケージングの最中だったので、そんな写真に。ちなみにお味の方は、具も結構入って悪くなかったです。

 というわけで美味しくいただいたのですが、実は、隣でいただいていた先客のそばつゆから漂ってくる出汁の香りがかなり美味しそうだったので、次は是非ともそちら系の品も、などとも思ったりして。ごちそうさまでした。

平成28年4月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ