たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

石川県白山市 北陸自動車道 徳光PA(上り線) フードコート

 金沢城を後にして、次の目的地に向かって北陸道の上り線を走っていたのですが、丁度お昼時だったので立ち寄ったのがこちらの徳光パーキングエリア(PA)。で、こちらのPAは『はくさん街道市場』というショッピングモールに併設されていて、その中には食堂も多数テナントで入っているのですが、今回はPAのスナックコーナーというかフードコート(NEXCO中日本だとお店が1つしかなくても何故か「フードコート」という表記になるんですよね。)でいただいてみることに。ちなみに、PA建物の周囲や入り口の所には「徳光名物うどん」「おいし~い徳光のうどん」などと書かれていて、かなりのうどん推しですね。

徳光うどん 600円 + 生玉子 50円
徳光うどん 600円 + 生玉子 50円
 それでいただいたのが、PAの名前を冠したこちらのうどん。券売機のところにある写真付きの説明書きによれば、うどんに、甘エビのかき揚げが載ったものだそうで。それに、食券に現金50円を添えて生玉子を追加してみました。で、早速つゆからいただいてみたところ、熱々で、塩気しっかり、ダシ感も割とあって好印象。っていうか、かなり好みの味ですね。また、細めのウドンはふわっと柔らか目の食感が良いですね。そして、甘海老のかき揚げは、衣は溶けないけどつゆと馴染みが良かったです。

昔ながらのいなりうどん 450円
昔ながらのいなりうどん 450円
 こちらは、同行者がいただいたもの。例によって少々味見させてもらったのですが、細長く刻まれたお揚げさんが良い塩梅で、たっぷりの長ネギも嬉しいです。それにしても、以前金沢競馬場に来た時に相方がいただいたお揚げさんの入ったうどんも確か「いなりうどん」と言ったので、当地ではそういう呼び方するんですかね。

 というわけで、推されているだけあって、どちらも美味しくいただいたというか、個人的にこれまでいただいたSA・PAのそば・うどん類のなかでもかなりの上位に来るお味でした。ごちそうさまです。

平成28年4月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ