たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

大井競馬場訪問記 【平成27年12月30日・東京シンデレラマイル(SⅢ)他】 その2

3号スタンド3階の売店むさし

 前の記事から続く、大井競馬場の訪問記第2弾は、今回いただいた競馬場グルメについて。


競馬場グルメ

 今回の訪問の目的は前の記事で書いたとおり3号スタンドなのですが、それとは別に、今回も同行者と色々といただいてきました。ただ、いつもはそばなりラーメンなり主食的なものをいただくのですが、今回は、酒のつまみ的アイテムやスナック類ばかりという感じで。

ふか河 (うまかった広場)

 こちらは前回も訪れたうまかった広場にあるお店。

【生ビールセット(中) 900円】
生ビールセット(中) 900円 のもつ煮込み
生ビールセット(中) 900円 の生ビール
 で、前回ちょっとやっちまったセットメニューなのですが、今回はしっかりとモツ煮込みをチョイス。で、そのモツ煮込みですが、器のサイズは小さめ。そして中身は、モツ(腸)の他に、フワ(フク)やコブクロ?も入っていたりとバラエティー豊か。それ故、若干クセもありますが、オジサン的にはそれはそれで悪くないというか。他に大根、ゴボウ、人参といった根菜類の他、トロトロのタマネギっぽいものも入っていた気がするような気がするのですが。(自信なし。)また味付けは味噌ベースだと思いますが、砂糖的甘さは控えめで、全体的には適度にさらっとした感じです。

【サワー(レモン) 500円】
サワー(レモン) 500円
 こちらでサワーは初めていただいたのですが、コンクのソーダ割りではなく、焼酎をハ〇サワーで割ったものでした。で、これが焼酎濃い目でなんとも得した気分。っていうか、普段、自宅で飲んでいるのが、いかに薄いかと言った方が正しいですかね。

もちもちポテト (うまかった広場)

 うまかった広場は、今回いただいたふか河さんと、9月にいただいた勝喜さんの2店舗以外は、開催ごとに期間限定のお店が入っているのですが、そのうちの1つがこちら。

【もちもちポテト 600円】
もちもちポテト 600円
 それでこちらの品は、ポテト好きの同行者が購入したもの。注文してから揚げるため、アツアツがいただけます。練り物をにゅーんと絞り出して揚げるタイプだったので、個人的には、子供の頃買い物のついでにねだったスーパーマーケットのフードコート的懐かしさを感じたのですが、こちらのはだいぶ長いというか激ロングサイズ。あと味的にも、記憶にあるものより上等で、別添えのケチャップが嬉しいですね。

うまたせベビーカステラ (うまかった広場)

 お店にお伺いした時系列的には後になるのですが、こちらはうまかった広場のスタンド寄りにある、うまたせベビーカステラ、略称うまテラのお店。「大井競馬場名物」の幟旗がお店の前ではためいていました。

【うまテラ ミックス 400円】
うまテラ ミックス 400円
 それでこちらの品も、ベビーカステラ好きの同行者が購入したもの。ちなみに、うまテラはプレーン味とココア味の2種類あり、その2つが各5個ずつ入ったこちらの品は、限定30袋となっているそうで。で、ちょっとだけ味見させて貰ったのですが、これがなかなか。特にココア味はシナモンが効いていて、大人のベビーカステラという感じでした。個人的にはこの手のものは積極的に食べないのですが、これならまたいただいてみたいですね。それと今日は年末開催のサービスで、先着30名ということでブルーベリージャム(他にも、メイプルシロップ、イチゴジャムを選択可。)をいただいたのですが、これがこの後、役に立つことに。

富貴包子楼 (うまかった広場脇)

 こちらは、うまかった広場の駐車場門寄りで営業していた臨時出店?のお店。

【黒豚しゅうまい 500円】
黒豚しゅうまい 500円
 それでこちらの品も、シュウマイ好きの同行者が購入したもの。で、これが結構なヒットというか、肉肉しさがしっかりとあって、素直に旨かったです。

ドナルド (うまかった広場脇)

 9月に来た時もいただいたドナルドさんですが、今回も。

【おでん 1コ100円】
おでん 1コ100円
 それでいただくのは、今回も寒い時期限定のおでんなのですが、今回はじゃがいも、さつま揚げ、玉子の3つで。で、やっぱり、ここのあっさりとしたおでんは鉄板ですね。ほんと、ホっとする味です。

東京ロティサリー (L-WING 1階)

 こちらも、L-WINGの1階にあるお店。5月にお伺いした時いただいて美味しかったので、今回は同行者にもおみまいしてやろうかと。

【ロティサリーチキン(クォーターサイズ) 550円】
ロティサリーチキン(クォーターサイズ) 550円
 久しぶりにいただいても、良い感じに味付けされ香ばしく焼かれたチキンは、やっぱり美味しいというか。個人的には、競馬場にはモツ煮などの垢抜けない食べ物が似合うと思っているのですが、これは大井競馬場ならではな品だとも思ったりして。そして更に、今回はちょっとアレンジというか、先程、うまテラのところでいただいたブルーペーリージャムを付けていただいてみると、これもまた!(っていうか、これを見越して、同行者がブルーベリージャムをチョイスしたらしい。)ちなみに同行者の反応も良く、持参のナイフとフォークで「美味しい」といただいておりました。

【ホットワイン 450円】
ホットワイン 450円
 この日は、それほど寒くなかった(っていうか、昼間は暖かいくらいだった)のですが、オープンエアなスタンドにいたということで、つい飲みたくなった品です。で、このホットワイン。無料のトッピングが選べるのですが、今回はシナモンスティックにしてみましたが、ロティサリーチキンと合う合う♪というか。ちなみに他にも、マーマレードジャム、蜂蜜ジンジャー、はちみつレモンのトッピングもありますので、それら甘い系は単体でいただく時に良さそうですね。

アサヒ (3号スタンド1階)

 こちらは、平成27年一杯でなくなってしまう3号スタンドのお店。お店の名前はアサヒなんだけど、売っているビールの銘柄はキリンだったりするのですが。

【白水ハイボール 450円】
白水ハイボール 450円
 ハイボールと言っても、麦焼酎の炭酸割り。個人的に乙類焼酎の炭酸割りは好きなこともあって、美味しくいただきました。ちなみに白水って、元々はメルシャンが持っていた焼酎のブランドで、現在もメルシャン八代工場で作られているみたいですね。(現在は経営統合で販売はキリンになっているみたいですが。)

【いそべ焼 150円】
いそべ焼 150円
 こちらは、だいぶ後の時間帯に小腹が空いたので〆的にいただいたもの。名前のとおり、餅っ!海苔っ!そして醤油っ!とシンプルきわまりない品。ちなみに普段は餅ってほとんど食べないのですが、たまにいただくと美味しいですよね。

【レモンサワー 450円】
レモンサワー 450円
 いそべ焼きと一緒にいただいたのが、何故かこちらのレモンサワー。で、お味の方はごく普通というか安定の味というか。

むさし (3号スタンド3階)

 こちらも、平成27年一杯でなくなってしまう3号スタンドのお店。おそれでこちらも、売っているビールの銘柄はキリンでした。

【ライムサワー 500円】
ライムサワー 500円
 ですがいただいたのは、5月に来た時にいただきそびれてそれっきりになっていたライムサワー。ほんと、お伺いするのが最後となる今回ようやく、という感じで。味的にはコンクの炭酸割りなのですが、個人的に好きなんですよねぇ。

臨時売店 (3号スタンド4階)

 前の記事に書いたとおり、今回根城にしてのは3号スタンドの5階一般指定席なのですが、そこから階段で1つ下がったところに、ドリンクとおつまみ類の臨時売店が出ていました。

【ハイネケン 500円】
ハイネケン 500円
 そこで購入したのがこちら。小瓶をプラカップに注いでくれるというスタイルでした。

幸福堂 (4号スタンド1階)

 こちらは、4号スタンド1階のお店。ドリンク、おつまみ、そしてご飯もの、麺類とひととおりそろった大きなお店ですが、全体的にはシブい系のメニューというか。

【煮込み皿 460円】
煮込み皿 460円
 今回、モツ煮は別のところでもいただいたのですが、それで何故か火が付いてしまい、可能な限り食べ比べてみようかと。で、こちらのは、白味噌のまったりとした味付けが特徴的。高い比率で含まれているモツは、腸だけ使用でしょうか?他には、コンニャク等が少々という感じで。また、カウンターには煮込み用の特製ラー油が置かれているのですが、試しに使用したところこれがまた良いですね。日本酒も合いますが、白味噌のコッテリ感+ラー油のコッテリ感ということで、焼酎やビールが欲しくなるタイプの味に感じました。

【2級酒 360円】
2級酒 360円
 2級酒って平成4年に無くなった旧酒税法がらみの分類なのですが、ここでは商品名としてしっかりと残っていました。個人的にも、こういうところにぴったりと合う酒は、本醸造や佳撰というネーミングではなく、2級酒だと思いますがね。あ、味的には、「2級酒」らしくエッジが効いてるというか、熱燗だったから、なおのことそう感じました。

びっぐういんど (4号スタンド1階)

 こちらも、4号スタンド1階のお店で、ドリンクから、軽食におつまみなど、ひととおりそろったお店。そんなにシブい系の品は無いなと思っていたところ、おでんともつ煮込がありました。

【もつ煮込 450円】
もつ煮込 450円
 で、いただくのは前述のとおりここでもモツ煮。つゆは幸福堂とは対照的にさらっとしており、味噌ベースの味付けは、豆味噌のような渋味も感じられる気がして、あと甘味が効いてます。モツはホロホロの食感で、その他、大根人参牛蒡といった根菜類もタップリとはいって、全体的にかなりつゆだくかつボリューミーでした。

戦い済んで

【大井競馬場前駅に入線するモノレール】
大井競馬場前駅に入線するモノレール
 というわけで、3号スタンドを根城にして、途中色々と飲み食いしつつ、第1レースから最終レースまで勝負したのですが、収支の方は、残念ながらマイナスに。このところ馬券の調子が良かったので安心していたら、今回はすっかりと足元を掬われたという感じで…。まぁ、毎回必ず儲かっていたら、競馬やる楽しみも無くなりますわな。(負け惜しみ)


 以上、2回に渡ってしまった今回の訪問記だったのですが、自分なりに3号スタンドとのお別れは出来たので、良かったかな、と。それにしても、3号スタンドが無くなった大井競馬場の景色が想像できないのですが、その3号スタンドが無くなった大井競馬場に、来年(平成28年)は、何回来ることが出来ますかね。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
15 17
21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ