たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

中京競馬場訪問記 【平成27年3月15日・トリトンステークス(4歳以上1600万円以下)他】 その2

踏み切ってジャンプぅ~

 前の記事から続く中京競馬場の訪問記ですが、今回は、いただいた競馬場グルメなどについて。


競馬場グルメ

 競馬場を訪れる度に楽しみにしている競馬場グルメですが、今回も同行者と手分けして色々と。前にあげたきしめんの記事と一部内容が被ってしまう(というか、セルフパクリ)のはご容赦ください。

麺処 一八 (ペガサススタンド1階)

 ペガサススタンドの1階にあるフードコートにあるお店。名前のとおりきしめんがメインですが、串カツや味噌カツ弁当、あと生ビールに日本酒も売っていました。

【天ぷらきしめん 510円】
 天ぷらきしめん 510円
 中京競馬場の競馬場グルメで、みなさんわりと推されていたのがこちらのきしめんorカレーきしめん。でもいただいたのは、何故かそれらではなく天ぷらきしめん。で、つゆは関西風であっさり。チュルチュルのきしめんも良いですね。天ぷらはエビ天で、他にかまぼこやほうれん草が載っていました。それで美味しくいただいたのですが、ノーマルなきしめんは、つゆがいかにも当地っぽい醤油の効いたものになるらしいです。前述のカレーきしめんも気になるので、次にお伺いする時は、是非ともそのどちらかをいただかねば、という感じで。

タツミ (ペガサススタンド1階)

 こちらも、ペガサススタンドの1階にあるフードコートにあるお店で、スナック・軽食類、そして酒類の品揃えが豊富でした。また1階の他、2階にもお店があるみたいですね。

【究極のかれいぱん 370円】
究極のかれいぱん 370円
 こちらは、同行者がいただいたもの。全長27cmとビッグサイズで、同行者に寄れば「美味しかった」とのこと。ちょっとだけ味見させて貰いましたが、通常のカレーパンよりスナック的というか、シュワシュワしたお酒各種に合いそうですね。

馬勝 (ペガサススタンド1階)

 またまた、ペガサススタンドの1階フードコートにあるお店。こちらは、とにかくメニューが豊富。えびフリャー丼などの丼物や、以前パノラマステーションで売っていたというサンドイッチといった軽食類、ウインナーが5つ串に刺してあるWIN5、タンが3つ串に刺してある3連タンなどのつまみ類、サイレンススズカをモチーフにしたオリジナルカクテルや酒・ソフトドリンク各種、はてはソフトクリームなどなどなど、エッジの効いたものから定番のものまで、所狭しとPOPが掲げられています。

【どて煮 320円】
どて煮 320円
【生ビール 530円】
生ビール 530円
 でも購入したのは、当地でド定番のどて煮と、何の面白みも無い生ビール。ですがどて煮は、濃厚な八丁味噌が柔らかいモツと絡んで、もう、たまらないというか。でも、次にお伺いする時は、もっとエッジの効いた品もいただいてみたいですね。

ミニショップ MIYAKO(都) (ツインハット2階)

 今回唯一、ツインハットで購入したのがこちらのお店。弁当から軽食、つまみに酒類ドリンク各種、一通りそろっているという感じでした。

【串カツ 340円】
串カツ 340円
【レモンサワー 390円】
レモンサワー 390円
 串カツは、それこそ場内のあちこちで売っているような感じなのですが、後で写真を見返してみると、お値段はかなりバラバラだったような。で、こちらのは若干お高め。他のお店と比較した訳では無いのでコストパフォーマンスの程は不明なのですが、味的には全くもって悪くなかったかと。ちなみに、味付けはソースと八丁味噌味の味噌ダレから選べます。それにしても、レモンサワーとの組み合わせは鉄板ですね。

中競スタンド (ペガサススタンド2階)

 こちらは、名前からしてシブいお店なのですが、もつ煮(味噌もつ煮とも表記)、どて丼、おでんに生ビール、そしてレモンハイに酒と、品数を絞って勝負というのもシブいです。中でもおでんは3品290円とコストパフォーマンスも良さげで惹かれたのですが、これ以上飲むと帰りの時間までに抜けないので〆のご飯を。(まぁ、飲まずにそれだけいただけば良いんですが…。)

【どて丼 550円】
どて丼 550円
 それで今回の〆は、これまた当地名物のどて丼。どて煮(こちらのお店では「もつ煮」ですが) on the ライスなのですが、濃厚な八丁味噌は、ご飯との相性も抜群。それにしても、八丁味噌(豆味噌)を使ったどて煮や串カツって、普段食べ慣れない私のような人間からすれば、味噌の味が強く感じられて、お店ごとの違いがイマイチわからないというのが正直なところ。もっとも、どれも美味しくいただいたので、全く問題ないんですがね。

mona mona (ペガサススタンド2階)

 こちらは、これまでのお店とうって変わって、日替わりランチ(お弁当)、カレー、サンドイッチ、チキン、マフィンにスコーンなど、そして飲み物もカフェラテ各種にチャイとカフェ的というかオシャレな品揃え。これなら女子もオッケーさ!という感じなのですが、それと一緒に生ビールにチューハイ、焼酎お湯割りや日本酒も一緒に売っているというところがまた良いですねぇ。

【モナモナ・カレー 460円】
モナモナ・カレー 460円
【チャイ 300円】
チャイ 300円
 それで、こちらは同行者がいただいたもの。カレー、チャイ共々「(今までの)競馬場ではなかった味」と喜んでいたのですが、カレーをちょっとだけ味見させて貰ったところ、確かに、とても垢抜けたお味というか。

戦い済んで

【帰る人たち】
帰る人たち
 というわけで丸一日大いに楽しんだのですが、中京競馬場に限って言えば、最後まで傾向が掴めぬまま終わり成績は惨憺たるもの。そんな中、中山メインの中山牝馬ステークス、阪神メインのフィリーズレビューで息を吹き返し、続けて中山と阪神の最終レースも的中し、何とかトントンまで戻すことが出来ました。もっとも、中京は最後までダメダメだったんですがね…。まぁ、今回中京競馬場に預けた分は、いつか下ろしに来たいと思っているのですが、「今度はB指定席取って、でもパノラマカーで過ごすのも悪くないなぁ。あと、今回いただけなかったあれもこれもいただいて。」と、今から色々と楽しい想像をしてしまいます。ほんと、必ずまたお伺いしたいと思いますので。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ