たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 G麺列伝 地雷屋

 こちらは、あの(有名な)柳麺まる重さんの2号店で、巷で二郎インスパイア系とも呼ばれるラーメンをメイン(他にはつけ麺と混ぜそばも有り。)としたお店。ちなみに、店名に付く「G」はガッツリのGだそうです。

豚イチロー 880円 + 煮玉子 100円
豚イチロー 880円 + 煮玉子 100円
 そのお店で、初めてお伺いした今回いただいたのは、こちらの基本メニューである『ライトイチロー』をチャーシューメンにしたという豚イチローに、色々と種類のある100円トッピングの中から煮玉子をプラス。ちなみに、これ系のお店のお約束であるニンニク・ヤサイ・アブラの無料トッピングコールは食券提出時に行うシステム(「ニンニク入れますか」とだけ訊かれました。)で、カラメが無い替わりに卓上には麺ダレが置いてあります。で、今回はニンニク(生ニンニクを刻んだもので、辛味が強烈でした。)のみお願いしたのですが、お伺いした時それほど混んでいなかったこともあり、わりと早めに完成。まず見た目は、ライトイチローには載っているからしメンマがこちらには無いこともあり、まんまそれ系ですね。で、早速いただいたのですが、まずはスープから。鶏がメイン+豚骨だそうですが、確かに、二郎っぽい高濃度豚骨特有の味はせず、脂は結構浮いているものの食べやすい印象。また甘味のある醤油ダレは、提供された状態だと濃く感じましたが、天地返ししてヤサイと良く混ぜると丁度良くなりました。そして麺は、まる重さんで作っているという専用の極太麺。ゴワっというよりムチっとした食感で、醤油ダレが染みて旨いです。ちなみに、量はたっぷり300g(ミニは220g)だそうです。それとヤサイは、デフォルトでも結構な盛りで、モヤシが多めの印象。あと豚というかチャーシューは、厚めにスライスされたのが確か4枚(間違っていたらすみません)ほど入っていましたが、フカフカっと柔らかくて味加減も程良く。更に追加の煮玉子は黄身がトロトロのタイプで、こちらも程良い味加減でした。そんなわけで、途中で卓上のトウガラシを追加しつついただいたのですが、スープがそれほど重く感じなかったせいか、さほどつらくならずに完食することが出来ました。

 というわけで、美味しくいただいたのですが、なんていうか、インスパイア系は元ネタの劣化コピー店が多いという話なのですが、こちらのは良い方向にアレンジされていたというか、きちんとソフィスティケイトされているように感じました。ごちそうさまです。

【豚イチロー(デフォルト)のサイドビュー】
豚イチローのサイドビュー

平成23年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ