たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

佐賀県佐賀市 いちげん

 今回所用で、佐賀空港経由で佐世保まで行ったのはここ2つばかりの記事のとおりなのですが、折角九州まで来たというのにラーメン食べて帰らないのもなんなので、帰りに寄れそうなお店を調べた時、こちらを発見。空港に近く、遠回しなくても行けそうでだったのでお伺いすることにしました。

特製ラーメン 810円
特製ラーメン 810円
佐賀のり(生) 100円
佐賀のり(生) 100円
替玉 150円
替玉 150円
 そこでいただいたのは、券売機(こちら食券制です)の写真を見て決めたこちら。丼中央の生卵がインパクトあるというか、そういえば、ちょっと昔のスペシャルなラーメンって、生卵の載った物が結構多かったような気がします。で、まずはスープからいただくと、結構な脂感のあるしっかりとしたお味。ですが、後味はサッパリとまではいきませんが、結構軽い感じがします。また麺は、細目のストレート麺。若干柔らかめの茹で加減に感じましたが、それが逆に丁度良いというか。そして具は、九州らしい薄切りのチャーシューと前述の生卵。ちなみに生卵は卵黄のみで、崩して麺に絡めると一段と濃厚な味わいになりますね。あと、ネギが白ネギというのが珍しく感じました。あと、券売機にオススメトッピングと書かれていた佐賀海苔ですが、天日で干しただけの海苔は磯の風味がかなり豊か。それが不思議と豚骨スープとマッチしますね。それで最初から入っていた麺を食べ終わる頃、替玉をお願い。卓上のラーメンダレで味を調節し、更に卓上のニンニクを投入して堪能しました。ちなみにこちらの卓上の薬味類はシンプルというか、デフォルトではコショウとおろしニンニクのみで、紅ショウガはお願いすると持ってきてくれるようです。

餃子 430円
餃子 430円
 こちらは一緒にいただいた物。同行者と2人でお伺いしたので、お店の方が気を利かせてせくれ2皿に分けて盛ってくださいました。(こういう気遣いって良いですね。)で、小振りなサイズで皮の薄い餃子は、中の餡が肉肉しくしっかりとした味。また、ニンニクはかなり強めに効いているように感じました。卓上には専用のタレも置いてありましたが、何も付けなくても美味しくいただけますね。

チャーシューメン 810円
チャーシューメン 810円
 こちらは同行者がいただいた物。丼の表面を覆い尽くすチャーシューが壮観ですね。

 というわけで、ラーメンも餃子も、美味しくいただくことが出来ました。ごちそうさまです。

平成23年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ