たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 バカうまラーメン 花の季

 先日、仕事から帰ると、珍しく相方が「辛味噌ラーメンが食べたい」などと仰ったので、こちらで平日夜限定のを提供しているのを思い出し急遽お伺い。夏の間は閉店時間が延びたおかげで、無事ありつくことができました。

辛味噌ラーメン、花の季流 800円
辛味噌ラーメン、花の季流 800円
 して、その辛味噌ラーメンなんですが、これがまた。まずスープは、結構な量の唐辛子が入っているというか、唐辛子の風味が強く感じられるのに、それに負けないくらい味噌の風味も感じられます。個人的に辛味噌ラーメンは結構好きで、色々と食べているつもりなんですが、ここまで味噌が唐辛子に負けていないのは初めてというか。他にも何やらスパイシーな風味や濃厚な旨みが感じられ、とても美味しいスープになっていますね。そして麺を啜ろうとほじくり出してみると、なんと緑色。こちらで緑色の麺といえば、今年の春~初夏バージョンのつけ麺がそうだったのですが、後で店員さんに聞いたところ、その時と同様、ほうれん草を練り込んであるとのことです。また、茹で加減は若干固めに感じましたが、ツルッとしているけどソリッドな食感と、麺自体のしっかりとした味が、濃厚なスープに負けていません。それと具は、ネギやモヤシ、ニラなどたっぷりの野菜と、これまたたっぷりの挽肉が嬉しいです。

マンゴープリン 380円
マンゴープリン 380円
 そして汗をかきかきラーメンをいただいた後は、デザートのマンゴープリンを。いただいたのは初めてなんですが、これもまた。口に入れるとトロフルっとした食感で、鼻腔に抜けるフレッシュなマンゴーの香りが堪りません。また、お味の方も優しく適度な甘味と酸味が美味しく、こちらのコッテリしているメニューにとても良く合うんじゃないでしょうか。(当然、辛味噌ラーメンとの相性はバッチリかと。)

 というわけで、どちらも大変美味しくいただき、ものすごく満足させていただきました。なんて言うか、良い夕食になったなぁ。ごちそうさまでした。

平成22年7月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6
11 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ