たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県矢板市 らー麺屋 めん丸 矢板店

 この前の記事で、めん丸の辛味噌ラーメン(10L)のネタをあげた時、確か「もう一度くらい、チャレンジしてみようかなぁ。」なんて書いたのですが、案外と早くリベンジの機会が巡ってきました。それは、前回氏家店でいただいてから丁度一週間後の事。場所は、矢板市の国道4号沿いにある、らー麺屋めん丸矢板店。前回と同じ氏家店にしなかったのは、夜中に思い立ってフラっと出かけたので、氏家まで行くのが面倒だったからというか…。(自宅からだと、氏家よりもこちらの方が近いんですよね。)なのでお店に着くまでは、同じめん丸でも辛味噌の10Lが有るかどうか若干不安(10Lってレギュラーメニューに載っていないんですよね)でしたが、入り口に辛味噌10Lのポップがあったので、安心?して入店しました。

辛味噌ラーメン(10L) 1,250円
辛味噌ラーメン(10L) 1,250円
 で、いただくは当然こちら。今回はスープまで完食が目的だったので、ニンニクトッピングはしませんでした。それで注文から待つこと暫しで登場したのですが、早速一口いただいてみると、「あれ?」。 確かにものすごく辛いんですが、慣れのせいか体調のせいか、前回氏家店でいただいた時のような生命に危険を感じる辛さには感じられず、個人的には、以前、氏家店でレギュラーメニューの辛味噌3Lをいただい時と同じような感覚。「これなら、難なく行けそうかも」と思ってガンガン食べ進みますが、今回は前回ほど辛みを感じないせいか、多少は味がわかるような気が。それで辛味の元は大量の唐辛子粉だと思いますが、ゴマ油を使ったラー油も大量に入っているような感じで、そのラー油が味に結構影響している気が。また、今回ニンニクトッピングはしませんでしたが、元からニンニクは結構入っているようにも感じました。

 というわけで、さほど苦労することなく、登場してから5分くらいでスープまで完食したのですが、達成感というか、リベンジできたような気がしないんですが…。やっぱり、今回のが氏家店でいただいた時のような辛さに感じなかったことと、店内の壁には70Lとか50Lとか明らかにおかしい辛さのを完食した方々の名前が貼ってあるのを見てしまったからでしょうかねぇ。とりあえず、ごちそうさまでした。

平成20年10月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ