たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 らー麺 彩羅 【閉店】

 このところハマってる彩羅さんなんですが、前回お伺いした時に赤玉Panchiつけ麺の辛さ2倍を(腹の具合は別として)美味しくいただけたので、今回は赤玉Panchiらー麺の辛さ2倍にチャレンジ。

赤玉Panchiらー麺(辛さ2倍) 892円 + 煮玉子 99円
赤玉Panchiらー麺(辛さ2倍) 892円 + 煮玉子 99円
 まず、登場時点でいかにも辛そうな香りが漂ってきていたのですが、ドロっと濃厚なスープを一口啜ると、口の中にズドンと重厚な辛さが炸裂。つけ麺だと丁度良く感じた辛さ2倍が、らー麺だとかなり厳しいというか。そういえばこちらで最初らー麺(辛さデフォルト)をいただいた時、味わえる結構ギリギリの辛さだと思ったのですが、2倍になると、個人的には味よりも辛味の方が勝って感じられてしまいますね。麺は、加水率低めの細ストレート麺。粘度の高い前述の激辛スープが、パスタソースのように絡みます。そんな中、オアシス的役割を果たすのが、具の、タマネギなどの生野菜や追加の味玉。どちらも適度な息抜き感を与えてくれます。

 というわけで、スープまで完食はしたのですが、正直言ってちょっと勿体なかったというか。今度は、辛さ1.5倍くらいでいってみますかね。ごちそうさまでした。

平成24年10月訪問


追伸
 今回の腹具合は、前回のように爆発的なビッグウェーブには襲われなかったのですが、翌朝にかけて、腹の中でずっと何かが闘っているような感じでした。
うーん。どうなんだろ。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ