たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

ドリームなかつ訪問記 【平成24年9月30日(日)】

Dreamなかつ の看板

 元々この日は、中津市で所用を済ませたあと、(大分空港よりも距離的に近い)北九州空港から羽田へと飛んで帰る予定でした。でも、その所要を済ませた後、何故か立ち寄ることが出来たのが、現在は佐賀競馬の場外馬券売場となっているドリームなかつ。元々、同市で行われていた中津競馬の場外馬券売場として平成10年、同市内のショッピングモールである「ゆめタウン」の1階に開設されたのですが、平成13年(2001年)の中津競馬廃止に伴い、佐賀競馬の場外馬券売場となりました。


実際に行ってみた

 冒頭でも書いたとおり、元々この日は、中津市での所要を済ませたあと、北九州空港から羽田へと飛んで帰る予定でした。ですその用足しをしている途中、台風接近のため乗る予定の飛行機が飛ばなくなってしまい、急遽中津に1泊することに。で、着替えが無かったので急遽買うことになったのですが、折角なのでドリームなかつの入っているゆめタウンへと向かいました。

【入口のところに掲げられた発売日程】
入口のところに掲げられた発売日程
 で、程なくして目的のドリームなかつを発見。入口の所には発売日程が掲げられていたのですが、写真のとおり、佐賀だけではなく、佐賀開催日以外も毎日他場を発売しているんですね。

【ドリームなかつ】
ドリームなかつ
 で、その奥がドリームなかつなのですが、丁度佐賀のメインレースの頃だったこともあって、写真のとおりかなりの混雑!(しかも圧倒的おじいちゃん率)敷地は広くないながらもモニターの他、(客層を考慮したのか)長椅子もあって、必要充分というか。で、そんな中に突入し、ちょっとだけ勝負しましたが…。

感想とか

 ここもある意味、昨日訪れた中津競馬場の遺構なのですが、ここはとても活気があって、今でも数多くの競馬ファンが馬券勝負に興じている姿がとても頼もしかったです。いくらネット投票が便利(私自身、地方の場合メインは楽●競馬ですが。)とはいえ、環境の問題や、何より、現金で買った馬券を手にしての勝負の楽しさって、代え難いものがあるんですよね。なので末永く、ここで勝負の場所を提供し続けていただければと、切に願います。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ