たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県矢板市 手打中華 たきざわ

 この日は、所用で同行者(家人じゃないです)と矢板市まで。で、昼前に用足しを済ませ、帰り道に昼飯でもとなった時、同行者からリクエストが有ったのがこちらのお店。こちらのお店のお昼時は、平日、週末を問わずお店のまわりの駐車場に車がいっぱいなのですが、この日は幸い奥の方に空きスペースがあったので、クルマを停め入店しました。

特製 みそ 950円
特製 みそ 950円

 こちらのお店は初めてという同行者には「特製」の醤油味を勧め、自分がいただいたのはその特製の味噌味。ここで味噌味のラーメンをいただくのって、数えてみたら十数年ぶりでした。で、早速スープからいってみたところ、サラッとした口当たりの鶏出汁に、味噌の風味はしっかりと主張。そこに、一般的な味噌ラーメンよりは唐辛子がピリっと効かされているような味わいです。また縮れた麺は、こちらのお店の一番のウリと言って良いと思う手打ちですが、今日のはヌチモチっとした歯応えに感じました。それと「特製」なので色々と入る具ですが、白河系ではおなじみのスモーキーでミシっとしたチャーシューに、味玉は醤油ベースの味付けで黄身がトロっとしたタイプ。それとメンマ、ホウレン草の他、醤油味だと海苔が入るところ、塩味同様にワカメが入るんですね。

 白河系のお店って、ついつい醤油味をメインに考えてしまうのですが、たまには味噌も良いかなと。あと同行者は、醤油味の特製を美味しくいただいていたようです。ごちそうさまでした。

令和元年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 5 7 9
11 13 15
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ