たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

福島県西白河郡泉崎村 椿ラーメンショップ 泉崎店

 先日お伺いしたこちらのお店ですが、その時の記事にも書いたように、また新たな品が気になってしまったので、その翌週の土曜日のお昼時、今度は家人を連れて再びお伺いしました。

生姜ラーメン 720円(無料引換券にて味付玉子1個分サービス)
生姜ラーメン 720円(無料引換券にて味付玉子1個分サービス)

 その気になっていた品の其之一が、期間限定メニューというこちら。栃木県にはショウガラーメンを名物としているお店がいくつかある(こことかこことかこことか)のですが、こちらのラーメンショップではどのようなスタイルで出てくるのか興味深かったというか。それで登場したのを見たところ、普通のラーメンにおろしショウガが多めに載っただけだと思って正直少々がっかりとしてしまったのですが、とりあえずおろしショウガは混ぜずにスープのみをレンゲですくって口に入れたところ「?!」とびっくり。未だショウガは混ぜていないにもかかわらず、初っ端からショウガ風味が全開です。で、不思議に思いつつ一口二口啜ると、スープの中から、醤油色に染まった細(ほそ)切りのショウガを発見。タレ自体からショウガが効かされていたんですね。ちなみにタレによる味付けはビシっと濃いめで、それが背脂の浮くコッテリめのスープに合わさると、もう。更に、おろしショウガを混ぜてみると、よりフレッシュなショウガの香りと辛味が広がって、これがまた良いですね。また細めの麺は、自家製のいわゆるラーショ麺ですが、固さを「かため」や「やわめ」でもオーダーできますが、個人的には何も言わずとも丁度良い茹で加減です。それと具は、柔らかいチャーシューも悪くなく、半熟の味付玉子は元々半個分入っていたのでしょうか?(前回お伺いした時にいただいたサービス券を使って追加したもので。)

ネギとろろ丼 390円
ネギとろろ丼 390円

 こちらは、気になっていた品、其之二。ネギもトロロも好物なので。で、よく見たら、トロロはすり下ろしではなく、細(ほそ)切りなんですね。トロロ自体にハッキリとした味は付いていないようだったので、タレで和えられたネギとよく混ぜてからいただくと、シャキトロっとした食感と、サッパリした味わいが良い感じ。そこにラーメンのスープをかけても悪くないですね。更に調子に乗って、サービスの白菜キムチ足してみたら、元々あっさりとした味わいだからか、少々塩っぱくなってしまったという。(なのでキムチ入れるならラーメンのスープはかけない方が良いかもしれません。)

ネギ味噌ラーメン 820円 + 味付玉子 100円
ネギ味噌ラーメン 820円 + 味付玉子 100円

 こちらは、家人がいただいた品。そういえば最初にお伺いした時も家人はネギ味噌だった気がするのですが、例によって少々味見させて貰ったところ、安定の濃さとコッテリ感。これも私の品として丸々一杯いただいてみたいですね。

 というわけで、どれも美味しくいただきました。ですが今回も、他に気になる品を見つけてしまったので、また何時かお伺いしたいなぁ、と。ごちそうさまでした。

平成30年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
2 4
6 8 10
13 15 17
21 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ