たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 らーめん つる味

 相変わらず風邪っぽい体調の中、この日のランチは、一人で国道293号をさくら市から西に。で、その途中、「風邪にはネギも良いけどショウガも良いよな」と思い至ってこちらのお店でいただくことに。それにしても、昼時はクルマを停めるにも一苦労なほどの盛況ぶりですね。

生姜ラーメン(塩味) 750円
生姜ラーメン(塩味) 750円

 というわけでいただくのは、お店の外の幟旗にも書いてあるこちらの品。注文の際、値段が変わらない中盛(無料)を勧められたのですが、餃子も付けたかったので並盛でお願い。あと、種類を選べる麺は、手もみ麺をチョイスしました。で、混んでいるだけあって暫く待って登場。早速スープからいってみたところ、だいぶ前にいただいた時とは違う印象だったというか、前は出汁に使う動物系のワイルドなエッジが結構感じられたのですが、今回のは旨味は充分にありつつも上手くエッジを丸めてある感じで、個人的にはこちらの方が好みですね。またそれは麺についても同様で、以前は硬質だけどどこか軽さを持ったプラスティッキーな食感だったのが、ソリッドさは残しつつもムチモチっとした食感で、こちらの方が好みです。そして、ほぐしたチャーシュー?、などと和えてあるショウガを全体に混ぜれば、それらの味が加わって、これが、また。ちなみにこのショウガ。普通の根生姜と思われ、食感的に結構繊維質っ!というか、かなり主張してきます。

焼餃子 5個 300円
焼餃子 5個 300円

 こちらは、一緒にいただいた品。薄めで焼き目がクリスピーな皮や、それに包まれた餡は、特に強烈な主張がある訳ではないのですが、逆に言うと安心していただける味です。

 というわけで、美味しくいただいたのですが、中でも生姜ラーメンは、以前いただいた時よりも(私の記憶違いでなければ)確実に美味しくなっていると思いました。偉そうな物言いになってしまいますが、こういうお店の進化が体験できるのって、とっても良いものですね。ごちそうさまでした。

平成30年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
2 4
6 8 10
13 15 17
21 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ