たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県大田原市 めしやつまみや 中国料理 大慶

 この日は、所用で大田原まで来たついでに昼食となり、お任せした同行者に連れて行って貰ったお店がこちら。実は個人的に、お店の前の道路は何度も通っており、お店の存在も認識していたのですが、立派な外観に気後れしてお伺いするのは初めてという。

 それでお店に入ると、店内の席の配置が凝っているというか面白いというか。そのうちの1つに座りお品書きを開くと、おすすめのスタミナ豚丼を筆頭に、麺類、ご飯類、点心、スープなど豊富な品揃え。このほか、日替わりランチ(この日は「えび玉」でした。)もあるようですね。

とりそば 730円
とりそば 730円

 そんな中からいただくのは、お品書きに「あっさり自慢の塩味」との言葉が添えられたこちらの品に決定。ちょっとだけ待って登場したのですが、早速、きれいに澄んだスープからいってみたところ、出汁は鶏ガラメインでしょうか?旨味が変に強調されていない、とても風通しが良い味わいが良いですね。また味付けの塩気は若干強めで、味にシャープな輪郭を作り出しています。そして麺は、太麺も選べたのですが今回は細麺をチョイス。縮れが入った麺は、いただいている途中、わりと固めな食感をキープ。それと具は、蒸し鶏の他三つ葉、そして僅かな白ネギとごくシンプルながら、それらの香りが丁度良い具合に効き、それこそ、シンプル・イズ・ベストという感じじゃないでしょうか。

 というわけで美味しくいただいたのですが、お品書きに書かれた他の品々も美味しそうだったので、今度は、家人を連れてお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした。

平成30年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
2 4
6 8 10
13 15 17
21 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ