たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

青森県八戸市 ラーメンショップ 長苗代店

 もう2ヶ月近く前の事になってしまったのですが、8月下旬に4泊5日で行ってきた北海道・北海道の旅の最終日。前日、北海道沙流郡日高町にある門別競馬場でナイター競馬を堪能した後、そこから結構近い苫小牧西港から夜行便のフェリーに乗り、翌朝八戸港に到着。そこで朝食となるのですが、事前に調べた時、なんと八戸で朝ラーが出来るという情報が。

 そんなわけで、フェリーターミナルからまっすぐ向かったのがこちらのお店。フェリーの入港時刻は午前7時半の筈だったのですが、下船に手間取りフェリーから出るのに30分程掛かってしまったので、お店に着いたのは午前8時をだいぶ回った頃になったのですが、なんと、この時間でも、ラーショの中ではわりと広いと思われる店内は満席。なので、店外のテラス席みたいなところで相席となりました。そしてその後も続々とお客さんがやってきたのですが、元々店内にいたお客さんを含め、何故か中年男女の二人連れが多いんですよね。(もっとも、我々もそうなのですが。)

ネギラーメン(中) 750円
ネギラーメン(中)
 そこでいただいたのは、個人的ラーショの定番のこちらなのですが、何故だか勢い余って中盛りにしてしまいました。で、まずはスープからいただくと、まずは「豚」の風味、そしてダシがぶわっと。そこに調味料の旨味が強めに加わって、結構アグレッシブというか。でも、こういうの嫌いじゃなかったりして。麺は、ゆるく縮れがかった、何ていうかポチョポチョっとした食感のもの。そこにネギのパンチが良い感じでプラスアルファというか。また、チャーシューは柔らかくて良い塩梅でした。

ラーメン(小) 480円
ラーメン(小)
 こちらは、同行者がいただいたもの。例によって少々味見させて貰ったのですが、ネギがない分、前述のスープと麺がよりダイレクトに来るというか。ちなみに同行者も、そのスープと麺は結構気に入ったようでした。

 というわけで、やっぱり朝ラーは最高だったのですが、それもこれも、ラーメン自体が美味しいからなんですよね。だから朝でもひっきりなしにお客さんがやって来てたというか、納得という感じで。ごちそうさまでした。

平成25年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ