たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

茨城県潮来市 北海とんこつ らーめん 純輝 潮来本店

 先日(2月14日)、所用で茨城県の鹿嶋市まで行ってきたのですが、その時にお伺いしたお店。某グルメ系サイトなどによると味噌ラーメン系が美味いとのことなので、みそごまら~めんとみそら~めん(同行者用)、それと餃子も一緒にお願いしました。

みそごまら~めん 780円
みそごまら~めん 780円
 そんわわけで、まずはみそごまら~めんなんですが、スープの表面にはハンパなくゴマが浮いています。それでまずは、そのスープからいただくと、豚骨スープのまろやかさにゴマのまろやかさが加わって、まろやかMAX!という感じ。味噌はあまり突出せず、そこにゴマの香ばしさと白ネギのピリッとした感じが、味のアクセントになっているように感じました。また、自家製麺されるという麺は、ポニョっとした若干柔らかめ食感の中太麺。いただいた時、「それほど量は入ってないな」と思ったのですが、食後の腹持ちの良さは結構凄かったです。(体調のせいかもしれませんが。)そして、定番の具ながら、モヤシのシャキシャキ感と瑞々しさって、味噌と良く合いますよね。

ギョーザ 400円
ギョーザ 400円
 それと、自家製を謳うギョーザは、皮が薄いタイプ。焼き目はパリッと香ばしく、中の餡はジューシーというよりも、どちらかというと密度感があるタイプに感じました。また、その餡からは漬け物のような風味を感じたのですが、何でしょうかね?

みそら~めん 730円
みそら~めん 730円
 あと、同行者のみそら~めんも味見させてもらったのですが、豚骨スープに結構多めな背脂が加わり、こちらも結構なまろやかさ具合。ただ、みそごまら~めんと違い、結構ハッキリとした辛みが加わっていました。

 というわけで、どれも美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成22年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ