たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

東京都板橋区 蒙古タンメン 中本 上板橋本店

 平日のこの日。夜にあるアーティストさんの主催ライブがあるので上京することになっていたのですが、先日の休日出勤の代休が取れたので、朝から休んでしまうことに。で、時間的に余裕があるので、早くに東京に着きラーメンでもと思っていたのですが、そんな時思い浮かんだのが、蒙古タンメン中本さんの上板橋本店。これまで新宿大宮渋谷品川のお店にはお伺いした事があったのですが、本店は未だだったんですよね。

 というわけで、大宮から乗り換えた湘南新宿ラインで池袋まで。そして東武東上線の普通列車に乗り換えて6駅ほどで上板橋駅に到着。(余談ですが、下板橋駅から上板橋駅って、間に中板橋駅以外にも駅が挟まっているんですね。)北口の西寄りの階段から降りると、目の前にお店の入ったビルがありました。で、その奥まったところにあるお店に入ると、店内は結構な広さですね。さすがに平日の開店直後ということで半分近くの席が空いていたのですが、その後私がいただいているうち、ほぼ満席になっていました。それで早速、入口左手の券売機で食券を購入するのですが、ここが悩みどころ。折角本店に来たのだから看板メニューの蒙古タンメンをいっておくべきか、はたまた、本店限定のメニューをいっておくべきかお店に到着する直前まで迷っていたのですが、結局以下の品々のを購入。待つこと暫しでご対面となりました。

スタミナラーメン 830円
スタミナラーメン 830円
 で、こちらがその、スタミナラーメン。同じ名前でもいろいろな形態があるというか、場所によってはご当地グルメにもなっている「スタミナラーメン」ですが、ここ中本さんのは、醤油味のラーメンに、中華丼の具というか餡が掛かっているという感じで。ちなみに、現在は平日に本店のみでいただけるメニューになっってしまったかと。それで早速、ツユからいってみたところ、ベースのスープ、そしてそれに掛かっている餡共々、結構ガツンとくる塩味の濃さ。個人的に、辛いのと並んで味が濃いめなのは中本さんの特徴だと思っているのですが、辛味が無い分、塩気がストレートに来るんですかね。また中太の麺は、ムチモソっとした独特の食感を持つ、中本さんオリジナルのもの。ここしばらくの間、中本さんの他のお店でいただいている時にはあまり気にならなかったのですが、久しぶりに「中本」らしい食感のものに出会えたような気がします。個人的にはこの麺、結構好きなんですよね。そして具的なものは、野菜と豚肉が入った餡掛けなのですが、当然のことながら熱々で、しかもかなりのボリューム。またいただいているうちに、スープと混ざり合って一体化していきます。それと途中から思いつきでお酢を入れてみたところ、味の濃さが緩和され、酸味と相まって好みの味になりました。

プチ麻婆丼 120円
プチ麻婆丼 120円
 こちらは、一緒にいただいた品。中本さんに来たからには、やっぱりちょっとは辛いのもいっておきたかったもので。で、ライスの上に掛かった通称蒙古麻婆には豆腐がゴロゴロ入っていて嬉しいのですが、麻婆だけを一口いただくと、「え?こんなに辛かったっけ?!」という感じで。辛いのが欲しくて頼んだのに、いざいただいた感想が「辛い」というのは何ともマヌケなのですが、このところ、あまり辛い品をいただいて居なかった所為ですかね。もっとも、ライスと一緒だと辛味が幾分緩和され、何とかギリギリ味わっていただける程度に落ち着くのですが。(辛味耐性、落ちたなぁ……。)

 そんなわけで、本店の味を腹一杯堪能したのですが、今回いただいた他にも本店限定のメニューはいくつもあるし、期間限定メニューも豊富なので、またいつかお伺いしたいですね。ごちそうさまでした。

平成29年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 7 9
12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

忍者アナライズ