たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県塩谷郡高根沢町 手打ちらーめん 万起 【閉店】

 お店で冷し中華をいただくのは、我ながら何年ぶりでしょうか?このところつけ麺や夏場でもラーメンをいただくことが多かったりして(そもそも、ラーメン屋専門店で冷し中華を扱っているところって、あまりないですよね。)、すっかり「冷し中華を外で食べる」という選択肢が全く無くなっておりましたが、この日は、壁に貼られた『冷し中華始めました』の貼り紙が目に入り、気が付くと何故か注文しておりました。

冷し中華 800円
冷し中華 800円
 で、こちらの冷し中華。麺の上に載せられた具材は、中華クラゲ、カニかま、ワカメ、ハム、キュウリ、紅ショウガ、錦糸卵。タレは、シンプルでトラディショナルな甘酸っぱい醤油味で、お皿には練り辛子が付けられています。そして最大の特徴といいますか、肝の部分はやはり麺でしょう。水で締められた手打ち麺はツルツル・シコシコ感が増し、タレの酸味と相まって、涼味満点ですねぇ。いろいろな具材と一緒に口に入れた時の、ささやかな贅沢感もいいです。

 というわけで、たまには、冷し中華も、いいんじゃないでしょうか?ごちそうさまでした。

平成20年6月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ