たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

旅のメモ かみね動物園のコヅメカワウソと水戸黄門ゆかりの場所編 【平成25年3月9日(土)】

 世間ではゴールデンウイークも過ぎたというのに、当ブログでは未だに3月だったりするのですが、今回は、このところ続いた3月始めに日帰りで茨城方面に行って来たときのことをば。


 じつはこの旅に出た3月9日は、我が家ではちょっとした記念日だったりして。で、今年は丁度土曜日(=仕事が休み)に当たったので、折角なので日帰りでどこかに行こうということになり、お互いに行ってみたかった茨城県日立市にあるかみね動物園と、そのついでに茨城県内の水戸黄門がらみ(先月来何かと水戸光圀公づいているもので)を回ってくることに。

 というわけで、午前7時の少し前に自宅を出発。国道4号、新4号、上三川ICから北関東道と走って、笠間PAで朝食の為ピットイン。そして再び走り出し、友部JCTから常磐道に入り、日立中央ICへ。ここから市内を7分程走ると、最初の目的地である日立市かみね動物園に到着。約140kmを、ピットインの時間を含め約2時間で来たことに。
【朝日の眩しい北関東道】
朝日の眩しい北関東道

 で、初めて来たかみね動物園ですが、これが思いの外(と言ったら失礼ですが)良かったというか。この頃は元気だったコヅメカワウソのアンズちゃんの可愛さにやられ、サル山の面白さがここに来てようやく分かったというのもあるのですが、動物園の施設自体も、新しい部分の混在具合が結構ツボだったというか。また、カバを眺めつついただいたそうめんや、絶品のかみねバーガーでお腹も満足。本当に良いところというか、是非ともまた来たいですね。
【在りし日のアンズちゃん】
在りし日のアンズちゃん

 そんなわけで、ここで一日過ごしても良いくらいだったのですが、午後1時過ぎに次の目的地に向け出発。茨城県道37号日立常陸太田線などを通り、20kmちょっとを40分ちょっとかかって、常陸太田市の西山荘へ。途中、ちょっとした梅の名所の脇を通り過ぎたのですが、2週間前に偕楽園に来た時はほころびかけだった梅の花が、三分咲きくらいになっていました。
【県道37号は所々狭いです】
県道37号は所々狭いです

 西山荘については記事に書いたとおりというか、前に来たときはマジで結構感動したんですけどね。で、微妙にもやもやしつつ、最後の目的地に向け、午後3時頃出発。途中、国道293号から栃木県道・茨城県道287号山内上小瀬線に入り、約25kmを40分かかって、常陸大宮市にある松之草村小八兵衛(風車の弥七)のお墓に到着。
【梅里さん家の梅の花】
梅里さん家の梅の花

 ここは記事の中でも書きましたが、何度か近くを通る度に気になっていたところだったので、ようやく来られたという感じでお墓に手を合わせました。ですが、それで満足してしまい、近くにある水戸藩指定紙漉き場跡を見なかったのはちょっと勿体なかったというか。で、その後、近くにあった立派なトイレで用を足してから帰途へ。茨城県道39号笠間緒川線から栃木県道・茨城県道12号那須烏山御前山線に入り、烏山大橋を渡って栃木県へ。その後は、近所の回転寿司屋さんでささやかながら祝杯を挙げ、そこからは相方の運転で、午後6時前には帰宅。以上、都合約11時間、約240kmの日帰り旅と相成りました。
【烏山大橋】
烏山大橋
【回転寿司でささやかに乾杯】
回転寿司でささやかに乾杯

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ