たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 らあめん厨房 どる屋

 この日の昼前、ラッキーな事にこちらのお店のすぐ近くに用事が出来たので、その用事の後、喜び勇んでこちらへ。この前お伺いしたばかりだったのですが、実はまだこちらで、かなり前からあるにもかかわらずいただいた事のないメニューがあり、今回は是非ともそれをいただこうかと。

ごまだれつけ麺 750円
ごまだれつけ麺 750円
(割りスープ)
(割りスープ)
 麺は、こちらのラーメンで使用される2種類の麺のうち、平打ちのほう。縮れがついたチュルチュルっした食感で、どちらかというと柔らかめというか、冷たく締められていてもやたらと硬くないのが個人的には好印象。冷やされた付け汁は、名前のとおりゴマの風味が香ばしく、そこに、ちょっと強めの酸味と甘味が効いた、大変さっぱりとした物。具は、ロースとバラ2種類のチャーシューに、煮玉子、メンマ、そして白美人ネギ。チャーシューは適度に暖められ、その味を堪能できます。また、白美人ネギは、適宜麺と一緒につまんでいただくと、麺だけとはまた違った味わいで良いですね。割スープそしてタイミングを見計らって持ってきていただける割りスープは、ごくあっさりした鯛のだし汁という感じの物。注ぎやすいよう注ぎ口が付いた器に入っていますが、付け汁が沢山残っていると折角の鯛の風味が消えてしまいますので、個人的には、逆に割りスープの器に適宜付け汁を入れ飲んだ方が良いように感じました。

 というわけで、今回も美味しくいただいたのですが、初めていただく今回の品を含め、こちらのメニューって、どれもあっさり、自然な味がして、やっぱり良いですねぇ。ごちそうさまでした。

平成23年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ