たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 哲麺 十九代目 宇都宮江野町店

 宇都宮の東武デパート近くにあるお店で、個人的にこの近くには仕事で良く来るのですが、この日もそんな感じで昼時となり、某栃ナビのラーメン特集に載っていたこちらにお伺いすることになりました。東京の本店で修行した店主さんが、暖簾分けで独立されたお店のようですね。

豚骨醤油味玉ラーメン 600円
豚骨醤油味玉ラーメン 600円
 それでいただいたのは、お店イチオシのこちら。注文というか食券提出時に、麺の固さは8種類、味の濃さと油の両は3種類から選べるのですが、とりあえず最初は全部普通でお願いしました。で、それから程なくして登場したラーメン。まずはスープを啜ると、クリーミーですがしつこすぎない豚骨をベースに、節系とマー油がうるさすぎず良い感じで効いています。また、豚骨醤油味ですが醤油もそれほど主張せず、何ていうか、九州の豚骨ラーメンをベースに上手いところでバランスが取れているという感じがしました。そして麺は、長浜ラーメンを思わせる低加水の極細麺。固さ普通だとそれほど歯応えは感じず、かといって柔らかすぎず。それと具は、薄切りのチャーシューが結構良いお味。そして味玉は、黄身の固さが丁度良く、味加減も濃い目ですが良い感じですね。

替玉 50円
替玉 50円
 実は、する事を見越して食券を勝っておいた替玉は、バリカタで注文。さすがに固さ普通と較べると、ボリっとした低加水極細麺特有の食感が際立ってくるというか、何とも良い感じ。今度いただく時はこちらがデフォルトでも良いかもしれません。

 それにしても、こちらのラーメンって、良い意味で気軽というか、比較的リーズナブルな料金だし、さっと入ってパッと食べられるようなところが良いですね。また、味も今夏の醤油味の他、同料金で塩味や味噌味、さらにはちょっとお高くなりますが辛い系のメニューもあって、更にトッピングやサイドメニューも豊富という、日常的にいただくには何とも有り難いお店というか、近所にあったら通っちゃいそうです。ごちそうさまでした。

平成23年10月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 5 7 9
11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ