たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 中華そば 花菱

 事費は、久しぶりに仕事で宇都宮へ。それでその帰り、例によって「昼飯食ってっちゃーべ」ということになり、仕事先から割と近かったこちらのお店に。こちらは前回いただいたような濃厚というか濃密な味のラーメン・つけ麺も有名ですが、確かアッサリ系の品もあったというか、最初にお伺いした時に相方がいただいたのを味見して美味しかった記憶があったので、今回はそれをお目当てにお伺いしました。

中華そば 670円【税込】
中華そば 670円【税込】
 というわけでいただくはこちらの品。ちなみに麺は、中華麺or全粒粉麺、平打ち麺or細麺から選べる中から全粒粉麺の細麺というチョイスにしました。それで登場してまずはスープからいってみたところ、魚介系+動物系と思われる出汁がベースのごくあっさりしたお味。前回のは、ベースのスープは澄んでいながらもフルボディのような濃密感があり、更には上に魚粉が盛られるなどかなり情報量を詰め込んでいるような感じだったのですが、こちらは必要にして十分というか、出汁の素材感は出しつつもわりとスッキリとしたライトボディになっていたというか。そこに、全粒粉麺が持つある種独特な風味がアクセントになっていて、これがもう。また具は、炙りの入ったチャーシューも良いのですが、メンマが細いのと極太の2種類が入っていて、これがまた面白かったです。そんなわけで、前回のとはだいぶ趣が変わったように感じたのですが、これはこれで良いですね。

和(なごみ)セット 360円【税込】
和(なごみ)セット 360円【税込】
 こちらは、一緒にいただいたもの。もつ煮丼小と餃子のセットになっています。餃子は前回もいただいたのですが、相変わらずジューシーで美味。そしてもつ煮丼ですが、モツはとても柔らかく、味付けは味噌ベースで甘さ控えめな感じ。また、必要上に濃すぎないのも良いですね。(個人的には、丼も良いですが単体で酒が欲しいです。)

 というわけで、どちらも美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成26年4月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ