たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県塩谷郡高根沢町 ラーメン 赤大屋

 9月最後の日曜日。お昼ちょい過ぎまで所用で引っ張られた後、昼食を求めてこちらのお店まで。さいわい駐車場には空きがあり、クルマを止めて早速入店。早速入り口正面にある食券の販売機のところには、10月からの消費税増税に伴う価格改定のお知らせと一緒に、メニュー変更のお知らせも貼ってありました。

豚骨ラーメン 700円 + 味付玉子 100円
豚骨ラーメン 700円 + 味付玉子 100円

 それでいただいたのは、メニュー変更のお知らせの中で、10月から不定期販売になる旨が書いてあったこちらの品。まずはスープからいってみたところ、口当たりというか濃度的にはサラっとしてるけど、豚骨のしっかりとしたコクにコッテリとした油感もあって、味付けは濃口醤油ベースでしょうか?ですが濃すぎずいい塩梅ですね。また麺は、低加水っぽいパツっとした食感の細麺。固めの茹であがりが、このスープと良く合っています。そして具は、厚めにスライスされたホロトロ食感のバラチャーシューや、シャクシャクとした食感が良い穂先メンマ共々控えめな味付けで、素材の味が良くわかる且つラーメンのバランスを崩さずに良い感じ。それは追加した那須御養卵を使用しているという味付け玉子も同様で、ゼリー状とトロっの中間くらいという絶妙に火が通された黄身と相まって、濃厚な卵の味が楽しめました。

ミニ肉味噌丼 300円
ミニ肉味噌丼 300円

 こちらは、一緒にいただいた品。肉味噌の上にマヨネーズがかかり、更に生の刻みタマネギが乗っているという構成で、それらが合わさると、私の貧弱なボキャブラリーだと「面白い風味」となってしまうのですが、食が進む味であるのは間違いないところ。そんな中、いい意味でマヨネーズが主張して、辛さはチョイ~ピリ程度でしょうか。

 というわけで、どちらも美味しくいただきました。ごちそうさまです。

令和元年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ