たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県下野市 中華そば かずしの

 1月にお伺いしてからなかなか再訪できずにいたこちらのお店ですが、この日ようやくという感じで。

冷やし鶏中華 730円
冷やし鶏中華 730円

 それで今回は、黒板メニューの中からこちらの品をお願い。で、登場して早速、冷たいスープを一口啜ったら、濃口醤油とともにグッと迫って来る節系の風味というか、甘さ控えめ、味濃い目の、しっかりしたそばつゆ然とした味わいにちょっとびっくり。注文する際、冷やしラーメン的なものを勝手に想像していたのですが、実の所は個人的にも以前いただいたことがあった山形県天童市発祥の「鳥中華」の冷やしバージョンといった感じの品だったんですね。そう言えば、揚げ玉や海苔など、見た目からして鳥中華っぽかったじゃないですか。(そこで気付こうよ、オレ。)そして麺は、鳥中華よろしくやや細めの中華麺なのですが、冷たく締められたことによってコシが増し、具の鶏チャーシューはしっとりとした食感と程よい味付けがいい感じ。あと、オリジナルの鳥中華にはなかった生タマネギが、食感と味の両方で良いアクセントになっていました。

neoねこまんま 200円
neoねこまんま 200円

 こちらは、一緒に頂いた品。中央に高菜漬けがのっているところが「neo」なんでしょうか?で、その高菜漬けの塩気でこれだけでもいけるのですが、後述するラーメンのスープをかけても悪くなかったかと。あと次にいただく時は、是非とも鶏白湯系の品に合わせてみたいくなりましたね。

醤油ら~めん 680円 + 味玉 100円
醤油ら~めん 680円 + 味玉 100円

 こちらは、同行の家人がいただいた品。例によって少々味見させて貰ったところ、動物系の風味のする、あっさりしてるけどしっかりした味わいという感じで。これは丸々一杯いただいてみたいですね。

 というわけで、今回も、どれも美味しくいただきました。でも、まだまだいただいてみたい品はありますし、自宅からは遠いけどインターパークからだと7km程なので、また機会を作っておうかがいしたいと思います。ごちそうさまでした。

令和元年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
2 4 6 8
10 12 14
16 18 20 22
24 26 27 28 29

アーカイブ

忍者アナライズ