たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県塩谷郡高根沢町 ラーメン 赤大屋

 先日、町内の別のお店に伺った高根沢町ですが、気になっていたお店は他にもあったので、この日のお昼時、時間を作ってお伺い。

 お店に着いたのはピーク時を過ぎた頃とあって、駐車場への駐車も入店もスムーズ。早速入口正面にあるメニューがとても多い券売機で食券を購入し店主さんに食券を渡してからカウンターに着席。ちょっとだけ待つ間、ふと厨房からは美味しそうな香りが漂ってきました。

磯塩ラーメン 770円 + 味付玉子 100円
磯塩ラーメン 770円 + 味付玉子 100円

 待つこと少々でご対面した今回のラーメンは、券売機のボタンに「昼限定」というテプラが張られていたこちらの品。作っている最中にした美味しそうな香りは、このたっぷりと載った黒ばら海苔の香りだったんですね。で、まずは海苔が載っていない部分のスープをレンゲですくっていってみたところ、出汁は鶏ガラと煮干しとのことですが、どちらかが声高に主張するのではなく、何ともバランスの良い味わい。更に、お品書きに「昆布粉末入り」と書いてあったのですが、その昆布の旨味でしょうか、全体にまろみがあって、これが、もう!塩ダレの味加減も程良いですね。またそこに合わせる麺は、かなり細めのストレートタイプ。加水率は低めでしょうか、最初はコリっとした歯応えで、それが徐々に馴染んでいく感じが。そして具は、Ω状に巻かれた厚めのチャーシューに穂先メンマとも味付けは控えめで、素材の味がわかるのと同時に、この塩味のスープを邪魔しない加減が何とも。あと追加した味付け卵は、黄身ががトロっとした仕上がり。ブランド卵の那須御用卵を使っているだけあって卵の味が濃く、こちらも強くない味付けがそれを引き立てていました。それで途中から、上に載っていたばら海苔を全体に混ぜ込めば、一気に磯の香りがアップして、これもまた良いですねぇ。

焼き餃子(3個) 160円
焼き餃子(3個) 160円

 こちらは、一緒にいただいた品。焼き目がパリサクっとした薄皮に包まれた餡は、囓ると肉汁が滴りました。味的にはとてもベーシックというかスタンダードで、安心していただけますね。

 というわけで、どちらも美味しくいただいたのですが、特にラーメンは、かなりインプレッシブ。で、この他に、醤油味や豚骨味、更には夜限定のガッツリ系、あとつけ麺に汁無しもあるなんて、何回通えば全メニュー制覇できるんですかね。でもその制覇を、してみたくなる最初の一杯でした。ごちそうさまです。

令和元年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
2 4 6 8
10 12 14
16 18 20 22
24 26 27 28 29

アーカイブ

忍者アナライズ