たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

新潟県新潟市 和風 新魚がし (新潟競馬場内)

 ゴールデンウイークも後半の5月5日の土曜日。一人で新潟競馬場に行ってきました。で、個人的に競馬場での食事のファーストチョイスとなるのが、そばやうどんの類い。新潟競馬場では以前、テラスプラザにあるお店でいただいたこともあったのですが、今回はNiLS21スタンド2階にある、こちらのお店でいただくことに。開場直後にお伺いしたのですが、既に先客が何組も入っていました。

 それでこちらのお店は、注文と会計を先に済ませる方式で、ずらっと並んだお品書きの中から、稲庭うどんの天ぷらをチョイス。出オチのようになってしまったのですが、こちらのうどん類は全て稲庭うどんを使用しているんですよね。すると注文を聞いた店員のお姉さんが厨房に「天ぷら大丈夫ですか」と確認。オッケーが出たようで、無事注文が通りました。

天ぷらうどん 700円
天ぷらうどん 700円

 それでまずは、ツユからいってみたところ、その淡い色あいのとおり上品。出汁がビンビン香るわけでもなく、それなりに旨味があるのですが、何の出汁でしょうかね?そして味付けですが、甘味は控えめ、塩気は適度という感じで。また、ウドンはツルっツルの食感。個人的に乾麺好きなのですが、その中でも、やっぱりこれは良いですね。それと天ぷらはかき揚げでは無く、海老、カボチャ、ナス、ニンジン、大葉の5種類。どちらかというとすぐフワっとなる食感でした。

 というわけで、美味しくいただいたのですが、たまには競馬場で、こういうちゃんとした天ぷらうどんというのも良いものですね。ごちそうさまでした。

平成30年5月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ