たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

函館競馬場訪問記 【平成25年8月25日・キーンランドカップ(G3)他】 その2

1R発走直後

 前の記事から続く函館競馬場訪問記のなのですが、今回は、競馬場内の施設・設備などについて。


競馬場内施設とか

 函館競馬場は、平成22年にコース以外は全面改修を行っているのですが、お陰でまだとてもきれいな印象。それにしても、JRAの競馬場は、なんていうか、色々とシャレオツですねぇ。

パドックまわり

【パドック】
パドック
 まわりが壁や建物なので、囲まれ感がありますね。ちなみに、向正面の大型モニター(パドックシアター)の下が、改修時に作られたダッグアウトパドックになっています。

【ダッグアウトパドックからの眺め】
ダッグアウトパドックからの眺め
 ダッグアウトパドックは定員30人の入れ替え制。入口の所にカウンター持った警備員さんが人数を数えていました。それにしても、ここで見ている時、もし馬っ気出したお馬さんなんかがいたら、ねえ…。

【はなみち】
はなみち
 函館競馬場は、パドックからコースの間のいわゆる花道もオープンになっています。

コースまわり

【1Rの馬場入り】
1Rの馬場入り
【1Rの誘導馬】
1Rの誘導馬
 施設設備とは違いますが、ついでに。1Rの誘導馬は、向かって右からエーシンエスヴィー号、ワンダーハヤブサ号、そしてレオプラズマ号だったのですが、JRAの公式ウェブサイトにはレオプラズマ号が載っていないんですよね。何故?

【スターター】
スターター
 こちらも施設設備とは違いますが、ついでに。そういえば、競馬場に来る度に必ず撮影する発走委員がスタート前に白い旗振っているところ、撮り忘れたなぁ。

【芝1800mのスタート】
芝1800mのスタート
【ダート1700mのスタート】
ダート1700mのスタート
 芝1800mとダート1700m(あと芝1700mもだけどやってないので)のスタート地点は、ホームストレート上になります。

【最後の直線】
最後の直線
 JRA最短なのですが、地方競馬だとこれより短いところも結構あったりして。で、直線だけの競馬になりようがないので、レース的には面白いというか。

【ゴール板】
ゴール板
 この鉄パイプで作ったようなゴール板(装飾)を生で見た時、「函館だなぁ」と強く思いました。ちなみに、芝コースが太陽、ダートコースが函館山がモチーフになっているらしいのですが。

【レースを終えた競走馬】
レースを終えた競走馬
 レースを終えて引き上げてくる競走馬もバッチリ見ることが。本当にオープンですねぇ。

【ウイナーズサークル】
ウイナーズサークル
 写真は、10Rのライラック賞(1000万下、芝1800m)の表彰式で、勝ったのは鞍上岩田康成Jのショウナンカミング号でした。

【ハロー掛け】
ハロー掛け
 ハロー掛けにはJRAではお馴染みのウニモグが。で、この車両ってナンバー付いてたんですね。

その他

【調教用ウッドチップコース】
調教用ウッドチップコース
 函館競馬場の馬場内には、調教用のウッドチップコースがあります。馬場内にあるのは函館競馬場だけだそうで、もとはアラブ系競走馬の調教施設だったとか。

【ふれあいパドック】
ふれあいパドック
 スタンドの隣(コース4角方向)には、乗馬などが出来る『ふれあいパドック』という施設が。

【食べ物の臨時店舗】
食べ物の臨時店舗
 ふれあいパドックからコースの間のスペースには、飲食店等の臨時店舗が。中には札幌競馬場名物のホルモン煮込みや、これまた札幌競馬場でいただけた風月のお好み焼きのお店もありました。また、函館で有名なハンバーガーショップのラッキーピエロや、やきとり弁当で有名なハセガワストアも(写真じゃ両方切れちゃってますが)も出店していました。

【馬頭観音】
馬頭観音
 ホームストレート前の観戦エリア4角寄りの端にありました。

【馬番連勝発売記念の石碑】
馬番連勝発売記念の石碑
 こちらも、ホームストレート前の観戦エリア4角寄りの端にありました。

スタンド

 平成22年の改修に合わせて全面改築されたメインスタンドは、JRAの競馬場の中ではかなりコンパクトな感じ。

【ホームストレート側から見たスタンド】
ホームストレート側から見たスタンド
 それにしても、斬新なカタチというか。

【1階エントランス】
1階エントランス
 入場するとすぐに2階に上がるような構造になっています。

【2階インフォメーション付近】
2階インフォメーション付近
【2階雲の広場】
2階雲の広場
 2階に上がったところはインフォメーションが。そしてその先は『雲の広場』と名付けられていますが、こういう所に椅子があるのが珍しく感じるというか。

【2階パドックシート】
2階パドックシート
 これが無料!と驚くパドックシート。椅子は良いし、(パドックには)大型モニターはあるし、(一部の)シートにはコンセントもあるらしいという。この日も大盛況でしたが、パークウインズの時など本当に便利そうですね。

【2階フードコート】
2階フードコート
 フードコートは2階の隅の方に。塩ラーメンの有名店の他、そば、焼きそば、丼物、コーヒーのお店など。ちなみに、今回いただいたものについては次の記事で。

【指定席のある3階】
指定席のある3階
【3階B指定席】
3階B指定席
【今回座った席からの眺め】
今回座った席からの眺め
 前の記事に書いたとおり、今回はこちらの指定席で。事前によく調べていなかったのですが、オープンエアだったんですね。で、競馬場の向こうには津軽海峡が。なんか、荒尾競馬場を思い出しちゃったというか。ちなみに、観戦中一時驟雨に見舞われましたが、最前列にもかかわらず濡れずに済みました。(ただし、風がある時はわかりませんが。)

 それにしても、コンパクトなスタンドにもかかわらず、大げさですが迷路のように感じたのは何故でしょうか?(それはそれで探検気分で面白かったのですが。)


 というわけで、今回はここまでというか、次回は、いただいた競馬場グルメなどについてということで。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ