たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 心麺

 この日は、インターパークに行く用事があったのですが、その後は、そこからほど近いこちらへお伺い。実はこちらのお店は、元をたどれば『支那そばや』系とのことですが、その系統では珍しい味噌ラーメンを出しているということで、前から一度お伺いしてみたかったお店です。

味噌らぁめん 780円
味噌らぁめん 780円
 というわけでいただくのは当然味噌らぁめんなんですが、具のモヤシ、タマネギ、挽肉、一見すると、札幌の味噌ラーメンのよう。ですが、実際に味わってみると、ラードとニンニクがガツンと来ることが多い札幌のと違って、しっかりしているけど優しい味というか。ラード不使用のスープは、味噌の風味、豚がメインのスープや具材の旨味、味噌ラーメンに付き物のニンニクの風味がどれも適度に感じ、多めに載る輪切りの白ネギと、後に残るスパイシーな感じが、ちょうど良いアクセントになっていますね。
それから、自家製麺される中太のストレート麺も、ハリがある食感や喉越しが心地よく、適度な量感も感じられます。

ジャンボ餃子 370円
ジャンボ餃子 370円
ジャンボ餃子(辛口) 370円
ジャンボ餃子(辛口) 370円
 それと、一緒にいただいたジャンボ餃子は、中の餡がちょっとスパイシーで複雑な感じがして、ちょっと個性的に感じました。あと、味付けも結構しっかりしているので、そのままでもいけるかと。また、辛口のほうは、ラー油が辛みの元になっているんですかね?

 そんなわけで、ラーメンも餃子も美味しくいただいたのですが、今度は塩ワンタン麺を是非いただいてみたいです。だって、注文が入ってからワンタンを一つ一つ手包みしてるのが、何とも美味しそうに見えたんですもの。ごちそうさまでした。

平成22年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
2 4
8 10 12 14
16 18 20
23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ