たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 高林 産直食堂

 10月の3連休も最終日。この連休中、毎日昼食にラーメンをいただいていたような気がするのですが、この日もお昼はやっぱりラーメンということで、那須塩原市のこちらのお店まで。つい最近お伺いしたと思っていたのですが、気がつけば前回お伺いしてから4年も経ってしまっていたんですね。

塩チャーシュー 800円
塩チャーシュー 800円
 それで今回いただいたのが、お品書きに「当店一番人気!」と書かれたこちらの品。そういえばこちらで塩味のラーメンをいただくのは、だいぶ久しぶりだったかもしれません。で、早速ツユからいってみたところ、今回のスープは塩味でも積極的に語りかけてきてくれるというか、動物系をはじめとする丸みのある旨味に節系のような香りもして、素直に「旨いっ!」と思わせてくれる味。塩加減も程よく、ネギやゴマの香りも良い感じで、レンゲを持つ手が止まりませんね。また麺は、中くらいの太さでやや平べったいモチっとした食感のもの。やや縮れというか微妙なウェーブがツユを良く拾い、これもまた。そして具のチャーシューは、とろける食感。味付けが薄めなのが良く、ラーメンとの一体感を高めています。今回は普通盛りで注文してしまったのですが、これなら大盛りでも良かったですね。

塩バター 750円
塩バター 750円
 こちらは、同行の家人がいただいたもの。私のいただいた塩チャーシューとの違いはバターと、ワカメやモヤシといった具材だと思われるのですが、それら、特に具材の方からでる風味と旨味で、結構味わいが違って感じられました。こちらはこちらで良いですね。

 というわけで、とても美味しくいただきました。ごちそうさまです

平成29年10月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ