たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 自然派ラーメン 花の季

 私事で恐縮なのですが(って、このブログ自体私事の記録ですが)、身内に不幸があり葬儀やら諸手続やら忙しい日々を過ごしておりました、で、そんな非日常的ことが続いているからこそ、馴染みのあるこちらのお店のこの味を、どうしもいただきたくなったというか。

 というわけで葬儀から一夜明けたこの日お伺いしたのですが、こちらに向かう前、手続きがらみで色々とあったので、やけ食いという訳ではないのですが、ラーメン以外にも色々と注文することに。こんな時は、満腹中枢を刺激して、ストレスをきっちり追い払わないといけませんよね。

大根の甘酢漬け サービス
大根の甘酢漬け サービス
そうめん瓜のサラダ 150円
そうめん瓜のサラダ 150円
 それでまず登場したのが、いつもの大根甘酢漬と、入口の所にあった「本日の野菜」の貼り紙から注文したこちらの品を。ちなみにそうめん瓜は、そうめん南瓜や金糸瓜の名前でも知られる野菜で、個人的には酢の物くらいでしかいただいた事が無かったのですが、ピリッとコショウが効いたフレンチドレッシングとも良く合いますね。また、そうめん瓜だけでは控えめな味と歯応えを太めのニンジンが補っていて、これがまた良かったです。

バカうまラーメン 850円 + のり 130円
バカうまラーメン 850円 + のり 130円
 そしてメインのラーメンは、久しぶりのバカうまを。早速バカうま占用の巨大なレンゲでスープからいってみると、和風豚骨醤油味のスープはまろやかかつ良い塩梅。こちらのお店の夏場のスープは、個人的にライト目に感じることが多かったのですが、今回のはしっかりとしたまろみと奥行きがあります。また細い平打ちストレート麺は、ツルッツルの啜り心地。あと具のチャーシューは、ホロトロの食感。固ゆでの味玉はホクホクの黄身と味加減が良く、メンマもちゃんとしています。更に今回は、個人的に大好きなのりをトッピングで追加。こちらの和風豚骨醤油スープには、とても合うことを再認識いたしました。

餃子 380円
餃子 380円
 ラーメンをいただいていると、最後にこちらが登場。で、こちらの餃子は、厚めで焼き目シャクモチっとした皮に包まれる餡は、ザク切りの野菜がたっぷりと。お陰でボリューミーで食べ応えもあるんですが、全体の印象はアッサリめというか。

ラーメン 730円
ラーメン 730円
 こちらは、同行の家人がいただいたもの。今回も「美味しい」と申しておりました。

 というわけで、美味しいものでお腹いっぱいになった陰で落ち着いたというか、ストレスもスッキリしました。ほんと、有り難かったです。ごちそうさまでした。

平成29年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ