たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県大田原市 横浜家系ラーメン 喜多見家 大田原店

 先月先々月に続いてのお伺いとなったこちらのお店。っていうか、個人的にはすっかり、「コッテリとしたのをライスと共に食べたいっ!」って思った時のファーストチョイスになってしまいました。

ネギチャーシュー丼 300円
ネギチャーシュー丼 300円
 実は、今回のお目当ては、ラーメンはもちろんなのですが、実はこちらの品だったりします。写真のとおり、ご飯の上に角切りのチャーシューとタレで和えられたネギが載り、そこに刻み海苔とうずらの卵があしらわれているのですが、見るからに間違いのない味で、ラーメンとの相性もバッチリ。っていうか、中でも、ネギがラーメンとの相性を高めてますよね。途中から後述するラーメンの味玉を移植したり、薬味的に卓上のゴマや豆板醤を投入してみたり、最後はスープを掛けたりして堪能しました。

味玉ラーメン 800円
味玉ラーメン 800円
 今回のラーメンはこちら。相変わらず豚が濃く出たスープとモチッとした麺が美味しかったものの、前回同様味濃い目でお願いしたところ、一緒にいただくのが白米の場合丁度良く感じた塩気が、今回は若干過剰に思えました。このあたりは体調で感じ方が変わったりもするのですが、今度ネギチャーシュー丼と一緒に頼む場合は味の濃さは普通でお願いしたいと思います。

 というわけで、今回も満足したのですが、前回お伺いした時に思った「店内にはこちらのお店流のライスのいただき方も貼ってあったので、今度はそちらも試してみようかと思います。」というのは(ネギチャーシュー丼のお陰で)果たせなかったので、次こそ、それでいってみたいと思います。ごちそうさまでした。

平成28年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ