たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県矢板市 手打らーめん やしお

 この日は、珍しく相方から「辛いラーメンが食べたい」というリクエストがあり、こちらへ。で、お店に着いて、タンタンめんを2つと前回お伺いした時に試したくなったライスを1つお願いしたところ、壁の張り紙で『冷しつけめん(辛いみそ味)』というのを発見。店主さんが作成開始前だったようなだったので思わず「1つ冷しつけめんにしていただけますか?」とお願いしたところ、快く了解していただけました。

冷しつけめん 750円
冷しつけめん 750円
 というわけで冷しつけめんなんですが、つけ汁は唐辛子が効いた味噌味で、潔い唐辛子の辛さと香りが良いですね。麺は、こちらのラーメン類共通の物のようですが、締められたことでコシと喉越しが良くなっていて、ツルツルっといくらでも入っていきそうです。また、麺の上載ったザーサイは良い箸休めになり、キュウリとたっぷりのワカメは何とも夏らしい感じをプラスしてくれているような。

タンタンめん 600円
タンタンめん 600円
ライス 200円
ライス 200円
 で、つけ麺を八割方食べ終わった頃、お行儀が悪いのですが同行者がいただいていたタンタンめんと交換。残った麺を速攻でいただいた後にライスを投入すると、これが想像した通りの美味しさだったというか、お腹はだいぶ苦しかったのですが、ライスと共に残った汁を全ていただいてしまいました。

 そんなわけで、今回も堪能させていただいたのですが、それにしても、こちらの店主さんが唐辛子を使って作るメニューって、どれも赤唐辛子が良い塩梅に効いている感じがしますねぇ。ごちそうさまでした。

平成22年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ