たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

出島 【平成29年1月23日(月)】

「史跡 出島和蘭商館跡」の石碑

 このところ続いている団体旅行ネタなのですが、腹ごしらえを済ませた後も長崎観光は続き、だいぶ日が傾いた頃に一行が立ち寄ったのが、最近建物などが復元された出島です。で、この出島。個人的にもちょっと訪れたかったというか。


小松城 【平成28年5月1日】

蘆城公園 の石碑

 今回の旅の宿泊地は、これまでの記事に書いたとおり2泊とも石川県小松市としたのですが、当地にはかつて、小松城という城があったそうなので、せっかくだから朝食後、小松を離れる前に立ち寄ってみることにしました。


福井県坂井市 称念寺 (新田義貞公墓所) 【平成28年4月30日】

史跡 新田義貞公墓所 の石碑

 丸岡城の後、もともとの予定では福井市の一乗谷城まで移動することになっていたのですが、丸岡城の近くにどうしても寄りたいところを発見!それが、鎌倉時代に東国の一御家人から始まって、鎌倉幕府を滅ぼし、建武の新政を経て南北朝時代に入ると南朝の総大将として後醍醐天皇に忠節を尽くした新田義貞公の墓所がある、こちらのお寺です。


石田堤 【平成26年11月22日】

「石田堤史跡公園」の石碑

 前の記事でもちょこっと書いたのですが、今回、忍城にお伺いするにあたって、石田三成が行った水攻めの遺構も合わせて見たいなぁということで、この日最後に向かったのが、行田市と鴻巣市の境あたりにある石田堤です。


埼玉古墳群 【平成26年11月22日】

「史跡埼玉村古墳群」の石碑

 前の記事の忍城を見た後に向かったのが、埼玉(さきたま)古墳群。かねてから忍城を見る時は、石田三成公が行った水攻めの痕跡も合わせて見たいなぁ、と思っていたもので。それで石田三成公が本陣を置いたとされるのが、埼玉古墳群の中にある丸墓山という古墳。ただそれだけじゃ勿体ないので、ひととおり回ってみることにしました。


このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ