たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

忍城 【平成26年11月22日】

「忍城址」の石碑

 これまでの記事でも書きましたが、11月のこの日、羽生で行われたあるイベントを見に来たのですが、そのついでに(といっては失礼ですが)お伺いしたのが、映画『のぼうの城』(個人的に大変面白く見させていただきました。)の舞台となった忍城です。


唐沢山城 【平成26年9月14日】

「国指定史跡 唐沢山城跡」の石碑

 先日の沖縄旅行では琉球のグスクを堪能してきたので今度は日本の城が恋しくなったというわけではないのですが、栃木県内屈指の名城として知られる唐沢山城に、個人的には初めて行ってみることにしました。


糸数城 【平成26年8月29日】

「史跡 糸数城跡」の石碑

 玉城城の次に向かったのは、そこから(クルマだと)さほど離れていない所にあった糸数城。これが、今回の旅で最後に立ち寄ったグスクとなりました。


玉城城 【平成26年8月29日】

「国指定史跡 玉城城跡」の石碑

 沖縄こどもの国を堪能して、予定では、あとはレンタカーを返すだけとなったのですが、行程にだいぶ余裕を見ていたこともあり、まだまだ返却予定時間まではたっぷりと。それで、今回の沖縄旅行の最後に向かったのは、午前中のうるま市同様に、これまで何度か沖縄に来ているのに一度もお伺いしたことがなかった南城市。こちらに点在するグスクを時間の許す限り回って見ようかと思ったのてすが、その手始めに向かったのは、沖縄で最も古いグスクとされる玉城城です。


仲原遺跡 【平成26年8月29日】

石斧を模した「イチの里 仲原遺跡」の看板

 今回、うるま市へ来た目的の一つが、勝連城のある与勝半島(勝連半島)から、その北東沖にある平安座(へんざ)島を結ぶ『海中道路』を走ることだったのですが、そこからついでとばかりにお隣の宮城島、そして更にその先の伊計(いけい)島までクルマを走らせた時に見つけたのがこの仲原(なかばる)遺跡。で、見つけたからにはちょっと見ていこうかと。


このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ