たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

船橋競馬場訪問記 【平成25年9月27日・佐倉牧(さくらまき)特別(B2-2)他】 その2

メインレースの最後の直線

 船橋競馬場訪問記のその2(ちなみにその1はこちら。)は、スタンドまわりについて。本当は競馬場グルメまで書く予定だったのですが、例によってダラダラ書いていたらと思った以上に長くなってしまったというか…。


スタンドまわり

1階投票所『アタリーナ』と船橋競馬ミュージアム

【1階投票所『アタリーナ』(J-PLACE船橋)】
1階投票所『アタリーナ』(J-PLACE船橋)
【その内部】
その内部(1)その内部(2)  
 パドックのすぐ近くには、今年オープンした新投票所『アタリーナ』が。ちなみにその名前は、公募で決まったとのことで。また、今年から始まった地方競馬施設でのJRAの馬券発売所であるJ-PLACE船橋もこちらを使用するんですね。で、さすがにオープンして間もないので、中はとっても綺麗でオシャレな感じ。そして結構混雑していました。

【幸運のキャロッタ像】
幸運のキャロッタ像
【キャロッタ像の首には】
キャロッタ像の首には
 アタリーナの中には、黄金に輝く幸運のキャロッタ像が鎮座。そしてその首には、先日行われた第60回日本テレビ盃をワンダーアキュート号で優勝した武豊騎手のサイン入り『幸運の絵馬』がかけられていました。ちなみにこの幸運の絵馬ですが、重賞競走ごとにその勝利騎手のものに取り替えられていくそうです。

【船橋競馬ミュージアム】
船橋競馬ミュージアム
 アタリーナの隣には(元々こちらの方が先にあったのですが)、船橋競馬ミュージアムがあります。で、その中には所属騎手や、フリオーソやアジュデミツオー、アブクマポーロをはじめとするこれまでに活躍した船橋競馬場所属馬に関する展示がギッシリという感じ。またその中になんと、漫画『みどりのマキバオー』に登場した船橋のヒットマンことサトミアマゾンに関する物も含まれていました。それにしても、地方では、こういう施設を作っている競馬場って少ないですよね。

メインスタンド

【メインスタンド】
メインスタンド
【2階屋外席の立入禁止区域】
2階屋外席の立入禁止区域
 コースの直線一杯に広がる巨大なメインスタンド。ですが、東側の一部区域については立入禁止となっていました。で、ちょっと珍しいなと思ったのが、スタンドが継ぎ接ぎというか、地方競馬で良くある(JRAでも新潟とかがそうですが)建築時期の違う複数の建物が繋がっている構造ではなく、大きな1つの建物になってところ。それと、1階部分に屋外観覧席が無いのも珍しいというか。

【スタンド1階西側内部】
スタンド1階西側内部
【スタンド2階西側内部】
スタンド2階西側内部
【スタンド3階西側内部】
スタンド3階西側内部
【3階の観覧席】
3階の観覧席
【スタンド3階東側内部】
スタンド3階東側内部(1)スタンド3階東側内部  
 スタンドの内部はこんな感じ。小綺麗とか小洒落た感じではないのですが、個人的にはこういう方が落ち着くというか、好きだったりして。で、地方競馬では何処の競馬場もそうなのですが、閉鎖された発売所が往時の賑わいを忍ばせますなぁ。

特別観覧席

【購入したチケット】
購入したチケット
 前の記事でも書いたとおり、今回は特別観覧席へ。相方と来る時には必ずと言って良い程特観席なり指定席に座るのですが、1人だとあっちこっちフラフラする時間が長いので、正直ちょっと勿体ないんですが。(ってどうでも良いですね。)で、これが特別観覧席のチケット。開催時は1人2000円となっております。

【スタンド1階西側にある専用エレベータ入口】
 スタンド1階西側にある専用エレベータ入
【スタンド3階西側にある入口】
スタンド1階西側にある専用エレベータ入口
  特別観覧席へはスタンド1階西側に専用のエレベータホールがあるのですが、スタンド内を色々と探索していた関係で、3階西側にある階段から上りました。っていうか、この階段が独特の佇まいだったというか。

【特別観覧席内部】
特別観覧席内部
 特別観覧席フロアは5,6年前にリニューアルされたそうで、まだまだ綺麗な状態でした。それで「この椅子、どこかで見覚えが…」と思っていたら、あとで以前行ったことがある新潟競馬場のA指定席と同じだと気が付いたのですが、座り心地は結構良いですよ。あと、ソフトドリンク(紙コップの自販機タイプ。)は無料です。また、フロア内には食堂もありましたが、個人的に特別観覧席の食堂って、競馬場に来るとあっちこっち買い食いするおかげで、なかなかいただく機会がないんですよね。(それが毎回勿体ないというか…。)

【自席からの眺め】
自席からの眺め(1)自席からの眺め  
 今回座った席からの眺め。ホースビジョンや1500mのスタート地点も良く見え、なかなか良いポジションでした。それにしても、沢山の太陽電池パネルが設置されたのがよくわかりますね。(その代わりたすき掛けコースの名残も一部無くなってしまったようですが。)

【特別観覧席内で行われたイベントの様子】
特別観覧席内で行われたイベントの様子
 この日は平日にもかかわらず、特別観覧席内でイベントが行われてました。専門誌のケイシュウ、勝馬、日刊競馬の船橋競馬場担当トラックマンによる検討会だったのですが、馬券に結構役立ったというか、お陰で1つ当てることが出来ました。


 というわけで、冒頭に書いたとおり今回はスタンドまわりだけで終わってしまったのですが、個人的には、なかなかに居心地の良いスタンドでした。で、訪問記の(今度こそ)最後となる次回は、(最後まで引っ張る程いただいていないのですが)競馬場グルメなどについて。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ