たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

500系のぞみ号乗車記 【平成21年8月24日】

博多駅で出発を待つのぞみ28号

 500系と言えば個人的に一番好きな新幹線車両で、デビューして程ない頃(確か、1998か1999年だったと思う)に岡山から東京まで乗った(確か、のぞみ24号だったかと)ことがあるのですが、その時、姫路までの僅かな区間とはいえ体験した300km/h運転に、ものすごく感動した覚えがあります。

 その500系が、来年3月のダイヤ改正で、東京-博多間ののぞみ号から引退してしまうとのこと。引退前に是非もう一度、できれば今度は東京-博多の全区間に乗ってみたいと思っていたのですが、丁度、(平成21年)8月23日(日)に博多で私用があったので、JR東海ツアーズで販売しているのぞみ号利用のパックツアーを利用し、乗ってみることにしました。


計画・準備の話

 前述のとおり、500系に乗る為にJR東海ツアーズで販売しているのぞみ号利用のパックツアーを使う事になったのですが、肝心の500系を使うのぞみ号を調べたところ、以下のの4本が該当。

下り
のぞみ29号:東京12:30発→博多17:44着
のぞみ51号:東京17:30発→博多22:44着
上り
のぞみ6号:博多7:00発→東京12:13着
のぞみ28号:博多12:00発→東京17:13着

 下りは51号だと前日入りになってしまうし、29号だと午後7時からの私用に間に合うか微妙なところ。なので、行きは朝出発のN700系(のぞみ11号)に乗ることにして、翌日、私用を済ませて帰る際に、のぞみ28号乗る事に。というわけで、その旨を申込時に伝えておいたところ、確か指定券発売日を過ぎた頃に、希望の列車の指定券が取れた旨の連絡があり、その後、佐川急便で乗車票等が到着。更に出発前日には東京までの移動用の青春18きっぷや普通列車グリーン券を購入し、準備万端整いました。

【今回の乗車票・切符一式】
今回の乗車票・切符一式

乗る前

 平成21年8月23日(日)午前4時過ぎに自宅出発し、氏家駅までクルマで。今回わざわざ氏家始発の列車に乗ったのは、用足し前に、少しでも多く博多での自由時間を確保したかったからでして。

氏家(5:23)-(7:37)上野
列車番号 532M
(乗車した車両 サロE231-1026)
上野(7:40)-(7:48)東京
715G
(サハE230-594)

【氏家駅で発車を待つ532M】
氏家駅で発車を待つ532M

 上野まではグリーン車でゆったり。上野からは山手線に乗車して東京駅へ。

 東京駅では、先日岐阜に行った時に発見した新幹線ホームの立ち食いソバ屋さんで朝食を。確か昔は東京駅のホーム上には立ち食いスタンドが無かったと思うのですが、いつの間にか新幹線ホームに出来ていたようで。

東京(8:10)-(13:13)博多
11A のぞみ11号
(787-3408)

【東京駅で発車を待つ11A のぞみ11号】
東京駅で発車を待つ11A のぞみ11号
【入り口のところの号車札とサボ】
入り口のところの号車札とサボ
【車内の様子】
車内の様子
【普通車の2人掛けシート】
普通車の2人掛けシート

 今回2度目の乗車となったN700系なんですが、初めて乗った時には(心の余裕なんて無かったにもかかわらず)自動車批評で言うところのNVH(ノイズ・ヴァイブレーション・ハーシュネス)にとても感心した覚えがあるのに、今回は何故だかあまり良くは感じませんでした。(かといって、全く悪くもないんですが。)ただ、車内で無線LANは、とても便利というか、いいですね。

【博多駅の駅名標】
博多駅の駅名標

 博多に着いたあとは、地下鉄に乗り換え天神へ。ここでホテルに荷物を預け、まずは近くの蕎麦屋さんで昼食を取ったのですが、これが安くて美味くて。その後再び地下鉄に乗り、さらに西鉄に乗り換えて有名なラーメン店へ向かったのですが、これがまた。

 そして、博多の麺を堪能した後は、今回の目的である用足しを済ませ、一度宿に向かってから夕食というか夜食の為、有名ラーメン店へ向かったのですが、ここも美味しかったなぁ。

 そして翌日の平成21年8月24日(月)。朝食にまたラーメンをいただいてから、路線バスで早めに博多駅へ。そこで土産と弁当を仕入れ、入線まで新幹線ホームで暫し待ちました。

のぞみ28号

博多(12:00)-(17:13)東京
28A のぞみ28号
(15号車・527-14)

【博多駅13番線ホームに入線するのぞみ28号になる回送列車】
博多駅13番線ホームに入線するのぞみ28号になる回送列車
【先頭車両側面に書かれたJR西日本500系表記】
先頭車両側面に書かれたJR西日本500系表記
【サボというか列車案内表示はクラシカルなLEDで大きさ小さめ】
サボというか列車案内表示はクラシカルなLEDで大きさ小さめ
【博多駅で発車を待つのぞみ28号】
博多駅で発車を待つのぞみ28号

 のぞみ28号となる500系電車は、定刻の11:49、13番線ホームに博多方より入線。W7編成で、組成は以下のとおりなんですが、先頭車のロングノーズの途中に塗装が剥げた箇所があるのが、ちょっと痛々しいです。

博多方
(1号車) 521-7 [普通車・自由席]
(2号車) 526-19 [普通車・自由席]
(3号車) 527-13 [普通車・自由席]
(4号車) 528-7 [普通車・指定席]
(5号車) 525-13 [普通車・指定席]
(6号車) 526-20 [普通車・指定席]
(7号車) 527-407 [普通車・指定席]
(8号車) 518-7 [グリーン車・指定席]
(9号車) 515-7 [グリーン車・指定席]
(10号車) 516-7 [グリーン車・指定席]
(11号車) 527-707 [普通車・指定席]
(12号車) 528-707 [普通車・指定席]
(13号車) 525-14 [普通車・指定席]
(14号車) 526-21 [普通車・指定席]
(15号車) 527-14 [普通車・指定席]
(16号車) 522-7 [普通車・指定席]
東京方

【15号車527-14の車内】
5号車527-14の車内
【527-14のシート(2人掛け)】
527-14のシート(2人掛け)
【527-14のシート(3人掛け)】
527-14のシート(3人掛け)
【シート背面テーブルに貼ってある車内のご案内】
シート背面テーブルに貼ってある車内のご案内

 ちなみに、指定された席は、先頭から2両目の喫煙車である15号車の、7番DとE。この列車に乗った時点では禁煙していたのですが、指定席を予約した時はまだ喫煙者だったもので…。で、写真など一通り撮影して席に落ち着けば、ほどなくして定刻に発車。あとはひたすら500系の乗り味を堪能しました。

【博多駅で購入し車内でいただいたお弁当】
博多駅で購入し車内でいただいたお弁当博多駅で購入し車内でいただいたお弁当
【ただいま300km/hで走行中の案内】
ただいま300km/hで走行中の案内

 どこからか聞こえてくるノイズで車内はけっこう賑やかだったり、インテリアは煙草の煙で臭いと共に煮染まっているなど、新製投入されてから10年以上経っていることを伺わせますが、走りはまだまだ力強く感じますね。(もっとも、感覚として判るくらいに衰えているなら、とっくに引退しているでしょうけど。)途中の山陽新幹線区間では何度か300km/h走行を行い、あっという間に大阪に到着。博多発車時点でガラガラだった車内も、この頃にはだんだんと混んできていて、ここでほぼ満席になりました。

【京都駅発車時点での車内】
京都駅発車時点での車内
【車窓から観た浜名湖】
車窓から観た浜名湖

 その後も順調に走り続け、だんだんと日が傾いてゆくなか、定刻の午後5時13分に、東京駅14番線ホームに到着。本当はもっと乗っていたかったのですが、後ろ髪を引かれる思いで、列車を後にしました。

乗った後

東京(17:22)-(17:30)上野
1608C
(モハE233-1441)
上野(17:50)-(19:42)宇都宮
641M
(サロE231-1039)
宇都宮(19:52)-(20:09)氏家
1599M
(サハ211-3046)

【東京駅に入線する1608C】
東京駅に入線する1608C
【上野駅で発車を待つ1599M】
上野駅で発車を待つ1599M

 この後は、京浜東北線で上野に出てから、普通列車を乗り着いて氏家に到着。予想より高い駐車料金に驚いてから帰宅しました。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ