たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県さくら市 横濱家系らーめん 元喜家 さくら店

 土曜日のこの日は、さくら市氏家での用足しから昼食のラーという、個人的に良くあるパターンとなったのですが、それでお伺いしたのがこのところ短い周期でお伺いしたこちらのお店。初めて相方を伴っての訪問となりました。

みそ豚骨(並) 800円 + 味付半熟玉子 100円
みそ豚骨(並) 800円 + 味付半熟玉子 100円
 それでいただいたのが、これまでの訪問で気になっていた、期間限定メニューであるこちらの品。ちなみに通常のラーメンと違って、味の調整(麺の固さや味の濃さ、脂の量)は出来ないようになっています。で、早速、油のそれほど浮いていない(けど溶け込んでいるであろう)スープからいただくと、口当たりはスムースなんだけど、どこかちょっとエッジもあるというか、家系の豚骨スープと味噌が一部ぶつかり合うような味に感じ、またどことなく酒精を思わせるような風味も。そこに卓上のおろしニンニクを少量投入したところ、予想に反して好みの風味とはならなかったのですが、しからばと投入したおろしショウガがマッチして(もっとも、このあたりは全く以て「好み」の世界ですが。)良いですね。そのほか、ツルモチのストレート太麺や、柔らかいチャーシューといった具は、通常のラーメンと共通でしょうか?

チャーシュー飯 200円
チャーシュー飯 200円
 こちらは、一緒にいただいたもの。数量限定メニューのようですね。それで、ご飯の上に角切りのチャーシューと白ネギが載っているのですが、チャーシュー本体の具合はもちろんのこと、タレの味加減、効かせ加減が絶妙というか、ラーメンと一緒にいただいて丁度良いです。また、コショウがぴりっと味を締め良い感じ。個人的にチャーシュー丼的品って一度は頼むんだけど、その味がサイドメニューというよりも単品で完結しちゃっているものが多く、ラーメンと一緒にいただくと味が強い気がしてあまりリピートはしないのですが、これはコンスタントにいただきたくなるようなサイドメニューですね。

並ラーメン 680円 + ほうれん草増し 100円
並ラーメン 680円 + ほうれん草増し 100円
 こちらは、相方がいただいたもの。ここでもほうれん草増しでいただき、「美味しかった」とのことでした。

 というわけで、相方共々満足させていただきました。ごちそうさまです。

平成29年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ