たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 陸王

 こちらのお店は、今をさること15年ほど前、栃木県の県央県北寄りから県北県央寄りに引っ越した当時から、当ブログを始める前に何度かお伺いしたことがあり、味的にもかなりの好印象だったにもかかわらず、その後、特に何かあったわけではなく、お店の前を通る度に気になりつつも、お店の前の駐車場が一杯だったりしてお伺いできずにいたという。
 で、今回、たまたまお店の前を通りかかったところ、ラッキーなことに駐車場が空いていたので、約10年ぶりにお伺いすることに。久しぶりなのでちょっとドキドキしながらカウンターに座り早速注文なのですが、こちらはラーメンと共にカレーも有名なので、私は、昔何度かいただいたことがあるラーメンとカレーの組み合わせ、そして初めてとなる同行者は、カレーを単品でお願いしました。

ラーメン 650円
ラーメン 650円
 それでまずはラーメン。見た目が黒々としたスープを一口啜ると見た目ほど醤油のエッジは感じず、濃いけれども角の取れたまろやか感のある醤油味というか。あと、動物系由来と思われるちょっとしたクセというか個性があるのですが、それと薬味の生タマネギがマッチして、ここならではのスープの味という感じがします。また、中くらいの太さのウェーブがかった麺は、ムチモチっとした歯応えが良いですね。そして具のチャーシューは厚めのスライスが嬉しく、ミシっとした密度感からモモ肉使用でしょうか。

チキンカレー小盛 400円
チキンカレー小盛 400円
 こちらは、一緒にいただいたもの。といっても、ラーメンをあらかた食べ終えてからカレーに手をつけるのが、当時からのジャスティス。なぜなら、こちらのカレーライスは大変スパイシーで、いただくと口の中がそれ一色になってしまいますので。で、チキンカレーですが、お品書きに「大辛」と書かれているとおりスパーンと来る辛さに加え、トマト?っぽいような酸味が特徴的。それと前述のとおりスパイシーさが一体となって、これが何とも良い感じ。正直、ラーメンとカレーを一緒に食べる必要性はないと思うのですが、当時も「どっちも食べたいからどっちも頼む」ととい感じで。

ビーフカレー並盛 750円
ビーフカレー並盛 750円
 こちせは、同行者がいただいたもの。ちなみに、チキンカレーは大辛と表記されていますが、こちらは中辛と表記されています。で、例によって少々味見させて貰ったのですが、チキンカレーの酸味と辛味に対して、こちらはコクとまろやかさが印象的。もちろんスパイシーさもちゃんと有ります。

 というわけで、大変久しぶりなってしまったのですが、ラーメンもカレーもやっぱり美味しかったですね。そういえばこちらのお店はラーメンとカレーの他、餃子もお品書きにあるのですが、当時からいただいたことがなかったので、今度お伺いしたときは、それもチャレンジしたいと思います。ごちそうさまでした。

平成28年7月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 5 7 9
11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ