たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

埼玉県加須市 ラーメンショップ 羽生インター店

 あとで別の記事にする予定ですが、11月下旬のこの日、世界キャラクターさみっとin羽生という、いわゆるご当地キャラのお祭りのため、東北自動車道羽生ICにほど近い羽生水郷公園というところへ。で、そこでひととおり楽しんで、あとは高速に乗って帰るだけとなったのですが、その前に、こちらのお店でラーメンをいただいたからということに。

ネギみそラーメン 800円 + 味玉 100円 + キヌサヤ 100円
ネギみそラーメン 800円 + 味玉 100円
キヌサヤ 100円
 それでいただいたのが、私的に初めてお伺いするお店では珍しくも(通常はネギラーメンなのですが)ネギ味噌に、味玉と、こちらのお店のトッピングメニューでならでは感のあったキヌサヤを追加してみました。で、登場して、まずはスープを一口。きわめてラーショっぽい味噌ダレの風味の奥には、豚のワイルドな風味も若干感じます。もっとも、その豚風味は、いつものとおりニンニクを投入すれば全く気にならないというか、逆に全ての風味が調和するように感じるのですが。またお味の方は、スープの出汁に豚骨だけではなく野菜も使われているんですかね?厚めの旨味に、甘味というかまろやかさがあるような気がします。そこにビシっと若干濃い目の塩気、背脂のコッテリ感も加わって、良い感じなのではないでしょうか。そして麺は、いわゆるラーメンショップの細めの麺なのですが、食べ慣れている北関東のものとは若干違う気が。具体的にはチュルチュル感があって良いんですが、このあたりは気のせいかもしれません。あと、具のチャーシューはトロトロ。追加の味玉は良い塩梅で、黄身のホクトロ具合も丁度良く。別の器で提供されるキヌサヤは、ラーメンと良く合いますね。

ラーメン 650円 + 味玉 100円
ラーメン 650円 + 味玉 100円
 こちらは、同行者がいただいたもの。こちらは私のネギ味噌よりも、豚の風味がよりワイルドに感じられます。ただその代わり、スープの味がよくわかるというか。あとキヌサヤは、デフォルトでも結構入っているんですね。

 というわけで、どちらも美味しくいただきまし。なかなかお伺いするのは難しいお店ですが、また機会を作っていただいてみたいですね。ごちそうさまでした。

平成27年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ